無料ブログはココログ

心屋塾

2014年9月22日 (月)

心屋塾のカウンセリングを受けてきた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日のブログに書いたように、カウンセリング受けるかどうかタロットで占ったらいいカードが出たので(あのね)、ペンギンは心屋塾カウンセラーたかちゃんのカウンセリングを受けることになりました。

場所は有楽町の喫茶店。

いつもここ使ってるみたいですね。

HP見たら高そうだなと思ってたけど、モーニングメニューでけっこう安く済みました。

カウンセリング時間は料金が上がる前だということで、一番長い2時間をチョイス。

が、しかし、2時間なんてアッという間っすよー。

2時間じゃ足りないぐらいの感じ。

時々、時間確認しながら受けてました。

で、感想だけど、カウンセリングなのにすっごく楽しかった。

ま、けっこう雑談もしてました。
たかちゃん、けっこうスピリチュアル系のことも色々知ってるんで、話も面白かった。

最後カウンセリング終了の時、ペンギン自身が

「なんか、問題って全然なかったんですね」

と自己完結。

そうだよ、何の問題もないじゃん。


話に夢中であんまり書かなかったけど、カウンセリング時にとったメモを見てみると、

すべて持ってる

持ってることを許可していい

俺、あったんだー

今そこになくても、後からついてくるもの

根拠のない、ある

よかった、自分に気づけた


と書いてある(他に照れくさくてここに書けない言葉もある。嬉しかったよ、ありがとう)。

今見るとよくわからないのもあるけど、じんわりと心に響いてくる言葉もある。

そして、たかちゃんが、

「これ、ペンギンに送る究極の言葉だから言ってみて」

と言って教えてくれたのが、以下の言葉。


「この家ぶっこわしてもいい」


「この家途絶えさせてもいい」


「おやじとおふくろ悲しませてもいい」


オイオイ、バチ当たるだろー



でも、口に出して言ってみると肩の荷が下りたような気にちょっとだけなる。
ちょっとというのが、ペンギンがまだ囚われがあるからかもしれないね。



ところで、たかちゃんはかつて精神的に苦しかった時期、電話鑑定を心の拠り所にしていたそうな。

そして、その占い師が心屋仁之助さんを紹介してくれて、心屋塾に来ることになったそう。

どんな占い師なんだ?(今度教えてもらお)

そういえば、ペンギンが2回初級セミナーを受けた福原由佳(うさこ)先生も苦しい時期にヒーラー(占い師と違うの?)に会ってアドバイスを受け、お金の問題を解決したとメルマガに書いてあった。

たかちゃん自身も過去には、こっちの世界(どっちの世界?)に進むことを勧められたとか。
また、霊感もあるそうな(でしたっけ、うろ覚え)
その辺の要素もカウンセリングに入ってたんでしょうか?

やっぱり、苦しい時や頭の整理がつかない時は、占い師だったり、カウンセラーだったり、コンサルタントだったりの力を借りた方がいいと思いますね。
だって、身近な人に絶対相談出来ないことって誰でもあるでしょ。


たかちゃん、コーチングも独自に勉強してたり(今回のカウンセリングで使った?)、スピ系方面も詳しそうだし、まだまだ引き出しがありそうですね。

そういえば、ペンギンが、

「なんか、心屋塾のカウンセラーって、よくここまでって思うぐらい過去のことさらけ出してますよね。
親だって子どもだって旦那さんだっているのにさあ」


と言ったら、

「心屋塾学んでくと、そんなこと、どうでもよくなっちゃうの。
最初はブログに写真出すのも抵抗あったりするのに・・・・・・」


Σ( ̄ロ ̄lll)

そうなりたいような、なりたくないような。
でも、もう少しその境地に近づいてもいいかな。

来月からカウンセリング料金が上がるのが痛いけど(相当イタイ)、時間を置いてまたお願いしたいと思ってます(ウケた話もあるみたいなんで)。

気になる人は心屋塾のオープンカウンセリング(基本無料、お気持ち金制で全額寄付されます)に出られる時もあるので行かれみては。


後から思ったけど、カウンセリング受けるかどうかで占ったら出た魔術師のカードって・・・・・・、

たかちゃんのことじゃん

(o^-^o)

タロットに感謝(マジで)



よかったら押してくださいね~

2014年9月21日 (日)

カウンセリング受けるかどうかタロットで占ってみた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!

一昨日、ペンギンは東京に行ってきました。

当日、午後から3時間ほどの講座を受講することが決まっていて、午前中と講座後の夜までの時間をどうやって過ごすかが問題になったわけですが、まあ講座が終わるのは4時過ぎだし、その後予定を入れるとすれば、買い物とかせいぜい映画観に行ったり(行ってない)とかぐらいでセミナー、勉強会はさすがにキツイだろう。
そうすると午前中に何か予定を入れたいなと思っておりました。

その候補の一つに挙がったのが心屋塾カウンセラーたかちゃんのカウンセリング。

たかちゃんとの心屋塾での出会いはこちら

たかちゃんとしおりさんのお茶会に参加した時の様子はこちら

ペンギンは至急相談しなければならないような悩みは無かったのだが、たかちゃんのカウンセリングは来月(2014年10月)から値上がりするらしい。
もし行くなら今でしょ、ということで、アルケミアタロットで占ってみることにした。

占法は最近そればっかりやってる、オリジナルの占い方。

といっても難しくはなくて、メインのカードを1枚、さらに補助のカードを2枚引くというもの。

ということで、まずタロットをシャッフルし横に広げた後、メインのカードを1枚引いてみる。

ここで出たカードが悪かったら、その時点で中止。

そして出たカードはというと・・・・・・ 魔術師(正位置)

魔術師(正位置)の解説を読んでみると、

何かに挑戦する意欲に満ちている時です。準備は万端で、自らの集中力も高まり、素晴らしいものを創造するためのコンディションが整っています。あらゆる試みが、見事に成功するでしょう。周囲の人はそれを「奇跡だ」というかもしれませんが、あなたはそれが、自分自身の努力のたまものであることを知っています。

となっている。相当いい。このカードがメインなので、これでカウンセリングを受けてみようという気持ちが強くなる。

さて、補助で引いた2枚はというと、棒3(正位置)と棒4(逆位置)。

棒3(正位置)の解説を読んでみると、

現状にとどまるのはやめ、一歩踏み出す時。ここで行動を躊躇すれば、手に入るはずのものも、キャッチし損ねてしまうでしょう。あなたの信念が試されています。やらずに後悔するより、やって後悔した方が何倍も得るものがあります。

棒4(逆位置)の解説を読んでみると、

逆位置でも正位置と同様に、平穏なイメージのカードです。混乱した事態が収束し、安堵できるでしょう。懸念していたほど悪いことにはならないはずです。ただ行動を起こしたり、問題提起するようなパワーはないので、できるだけ平和的な解決を図って!


3枚引いて、特に悪いカードは無い。

魔術師(正位置)と棒3(正位置)は仕事とかやりたいことへの挑戦を想起させる。

棒4(逆位置)も正位置ではないにも関わらず、悪いカードではない。

ということで、ペンギン、たかちゃんのカウンセリングを受けてみることに。

次回に続く。。。。。。

よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月15日 (火)

「たかちゃん&しおり さみしがり屋さんのじめじめ会」に行ってきた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださった方に感謝!



色々書くことが残ってるんですが(犬飼ターボ先生のセンターピースも中途半端だし)、昨日行ってきた銀座のカフェでのお話会について書きますね。

なので、昨日はブログの更新が出来ませんでした。


さて、このお話会にペンギンが参加したのって、いくつかの偶然が重なっている。

まず、主催者の一人、たかちゃんが今月7月5日(土)の心屋塾初級セミナーに、スタッフとしていらっしゃっていたこと。
この時の様子はこちら

             ↓

この日の参加者は17人だったんだけど、何も考えずに(いじられないように?)一番後ろに座ったペンギンが二人一組のワークで一人余ってしまい、たかちゃんと組むことになったこと。

             ↓

その時の印象が良かったので、たかちゃんのブログを見てみたら、7月14日(月)に講師2人参加者4人によるお茶会があり、残席1でまだ募集していたこと。
            
             ↓

お茶会の2日前に犬飼ターボさんのセミナーを入れていたペンギン、さらにその1週間前にも心屋塾初級セミナーを受けているので、絶対行かない(行けない)だろ、と思ったが、ためしにタロットを1枚引いたところ、いいカードが出る。
それでも行く気はなかったが(あのね)、さらに2枚引いたところ、2枚ともいいカードが出たこと。
確率を計算してみると3%で、さすがにこの時点で行ってみようかという気持ちになる。

タロットを確率から考えてみると

 
             
そういえばお茶会でこのこと言ったら、

「そりゃ(いいカードが)出るよー、だって、あたしたち(講師二人)強運だものー」

とおっしゃっとりました。

そういうもんなんですか?

Σ( ̄ロ ̄lll)


そんなわけで行くことになったのですが、実際行ってみてどうだったかというと・・・・・・、


すっっっっごく良かった


案内文にも書いてあったのですが、講師二人だと密度も濃いし、肯定も二人にされるから倍増する感覚です。

さらに、少人数だったから参加者はもちろん、講師との距離も近いのでアットホームな感じでした。

ペンギンは心屋塾の講師の方ってセミナー等を開催されてる方とそうでない方ってカウンセリング力にけっこう差があるのかと思ってましたが、そんなことはなかった。

参加者の相談に、よくこんなに的確な言葉が出てきて、上手く対応されるなあ、とずっと感心し通しだったし、他の方の相談への回答を聞いてるだけでもとても勉強になった。

ペンギンもやりたいことに対してブロックがかかってたようで、強く肯定してもらったり、とてもいいアドバイスをもらったことで、何かがはがれ落ちたようで、本当にすっきりしました。

とりあえず、今回ご一緒したカウンセラー

たかちゃん(さん)


しおり(さん)


激オススメしておきます。

本当に行ってよかったよ。

ありがとうございました。



追記

銀座からの帰り、地下鉄に乗ったんだけど、しばらくして何かおかしいことに気づく。

来るときに使った銀座線に乗ったつもりが間違えて日比谷線に乗ってしまったようだ(あのね)。

上野に行こうと思ったのだけど、調べてみると、日比谷線も上野に駅がある。何だ、このまま乗ってけばいいんだ、と思った矢先、上野の一つ先の入谷という駅の表記が目に入った。

入谷ってたしか・・・・・・

ペンギン、あることが思い浮かぶ。

最近、ペンギンのご先祖さまが小野篁(おののたかむら)公であることがわかったのだが、

ペンギンのご先祖様はこの人!

その小野篁公を祀った神社がたしか入谷にあったのだ。

その神社とは 小野照崎神社

えー、じゃ、地下鉄間違えたのって、そういうことっすかー

\(;゚∇゚)/

まさに、呼ばれたってやつじゃないっすかー

Σ( ̄ロ ̄lll)

ペンギン、そのまま上野を乗り越して入谷で降り、小野照崎神社にお参りに行きました(道に迷ったけど)。

こんなこともあるんだなー(ていうか最近多くね?)



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月 7日 (月)

心屋塾初級セミナー感想 追記



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



心屋塾初級セミナーについて、昨日書き忘れてたこととか諸々。

今回のセミナーは休憩時間に、心屋仁之助言霊おみくじなるものを引かせていただきました(引いたカードはそのままもらえる)。

これって、うさこ先生のセミナーのみの特典か?

あ、でも、販売もされてたから、どのセミナーでも実施してるんだろうな、多分。

さて、ペンギンが引いたカードはというと・・・・・・、


勇気って捨てること

でございました。

う~ん、たしかにそうかもね、色んな、まさに色んな意味で。

これって、なんかオラクルカードみたいですね。


あと、第一印象で自分がどんな人に見られているか(それがいかに自分自身のイメージと違うか)というワークがこのセミナーではあるんですが、ペンギンがどんな趣味を持ってるか、ということに関してペアを組んだ方から、

「音楽をやってそう、ギターとか」

と言われました。

これ、前回も言われたんですよね、音楽やってそうって。

服装とか、雰囲気がそんな感じなんかいな?(どっかのバンドのTシャツ着てたわけじゃないよ)

楽器は弾けないけど、CDは過去に山ほど買いました(主にヘヴィメタル)

あ、大人になってからちょっとだけピアノは習ったことあったんだよね、挫折したけど。



セミナー終了後、ペンギンと同じグループの男性の方が、近くにいらしたアシスタントの方に、

「(心屋のセミナー開催者で)おすすめの方っているんですか?」

と尋ねられてたので、思わずペンギン、

「それは答えられないでしょー」

と笑いながら言ったんですが(だって占い館の受付で誰がオススメ?って聞くようなもんでしょ)、今日いらしたアシスタントの方はお名前を出していらっしゃいました。

(lll゚Д゚)

それ言っちゃってもいいんですかい?


ま、ペンギンもお名前を頭に入れとくことにいたします。


参加者の方って、みんな真面目に勉強されてて、心屋仁之助先生のブログのみならず、認定講師の方々のブログも読んでらしたりとかして、でもそうすると切りが無いというようなことをおっしゃってましたが、ペンギンも心を入れ替えて、とりあえず、スマートフォンつけたりPC開いた時には、まず心屋塾関連のブログを読み始めるところから始めようかと、そう思いました。



よかったら押してくださいねー

人気ブログランキングへ

2014年7月 6日 (日)

またまた心屋塾初級セミナーに行ってきた!


この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



以前書いたように、昨日は心屋塾初級セミナーに行っておりました。

ということでブログの更新は出来ず。

心屋塾初級セミナーは今回で2回目。

一回目の参加は去年の9月で、講師は同じうさこ先生でした。

前回参加した時の様子は → 
こちら

参加までの経緯は     → こちら

うさこ先生のブログでペンギンの記事を紹介していただきました → こちら

初めて参加した時は前方の席に座ってしまったため、うさこ先生にいじられたんで(笑)、今回はその反省を踏まえ、一番後ろに陣取りました(あのね)。

これでいじられないはず・・・・・・だったんだけど。

なんか後半いじられた気が・・・・・・。


ところで今回は2回目だったんだけどね、それでもやっぱり緊張したよ。

特にワークで紙に書いたものとか他人に見られたくねー。

なのに隣の人に聞いてもらうとか、ありえないでしょ。

ってこれ、一回目に参加してたからわかるはずなんだけど・・・・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll)


さて、今回収穫だと思ったこと。

前回一番良かったのは、ブログにも書いたように、

内面に湧き起こる感情だったり思考だったりを否定せずにとりあえず認めてあげる、ということだったわけですが、今回は、



やめたいと思っているのにやめられないでいること
          ↓
やめてもいいんじゃないの?



やりたいのにやらないでいること
          ↓
やっちゃえばー (出来そうだよ)


これでした


前回も同じ内容のセミナーを受けていたわけだけど、今回のこのワークがペンギンにはけっこう衝撃的だった。

実は、これはペンギンが一番後ろの席に座ったことにも原因がある。

この日のセミナーは17名が参加。一つのテーブルに4名ずつのグループが3つで、ペンギンのグループだけが5名。
このグループの一番後ろにどでんと座っていたペンギンはワークでペアを組む時に一人余ってしまったため、今回のセミナーにアシスタントでいらっしゃってる方と組むことになったのである。


ちなみにお名前はド忘れ(あのね)たかちゃん(さん)手元に資料が無いんで、あとで訂正しておきますね。

この方との最初のワークが、やりたいけどやっていないことを相手に告げて、それに対して思いっきり肯定してもらうものだったのだが・・・・・・、

相手の方の順番で、ほとんど出てこない

「やりたいこと、ほとんどやっちゃったのよね~、旅行も行っちゃったしー、~もしたしー、~も面倒くさいからやめたしー、やりたくないこともほとんどやめちゃったしー」

( Д) ゚ ゚

この方、1年半ぐらい前に初級セミナーに参加してわんわん泣きながら帰った、とセミナー中の自己紹介でおっしゃってらしたのですが、心屋塾を極めるとこんなふうになってしまうんですかいっ?

人生の大先輩の言葉(そこまでいってないって)にペンギンも衝撃を喰らいました、思いっきり。

なんか、自由に、好きなように生きていいんじゃないか、と思えるようになりました。
こういう考え方って自分の中に無かったんだよね、過去を振り返ってみると。
それには大きな代償が要るというかさ、お金とかしがらみとか・・・・・。
とんでもない金があればなー、とか思ってはいたのかもしれないけど。
ただ、もしかしたら、前回も同じワークをやってるんで、考えが切り替わる下地はあったのかもしれないね。


最後の最後、お金もたくさんあって、何の制約もなくなった自由な状態(数年後?)のあなたがどんな一日を送っているか、ということを書き込むワークがあったのですが(あれ、これ相手に発表しないよな?とか再受講にも関わらず考えてた間抜けなペンギンでした)、

ワークのペアに聞いてもらう段になり、テキストに書き込むのにもちょっと抵抗のある、でも具体的な夢をせっかくだからということで、相手の方に聞いてもらいました。
うさこ先生もここで話した夢はよく叶うって言ってたし。

すると、この方は、

「えー、すごーい、いいじゃないですかー」

とおっしゃってくださいました。


ありがとうございます。

なんか、別にそれに向けて努力していくって変なことでも何でもなくて、自然な自分の姿というか、やるべき事なんじゃないか思えてきました。

最後、セミナーが終わって帰る時にうさこ先生が、

「心屋の人とペアになるってすごいラッキーなんですよー」


とおっしゃってましたが、本当にそうでした。

何気なく選んだ席がとてもいい席だったとは・・・・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll)


そうそう、書き忘れたけど、
セミナー終了後にうさこ先生への質問会が開かれて、前回も感じたけど、どんな質問にもうさこ先生が的確に対応されていて感心した。
今回の質問会では、そういう感情を抱くに至るメカニズム、過去のトラウマをきちんとと説明してくださって、個人的に大変勉強になりました。



心屋塾初級セミナーはこうして終了。

一度受けたセミナーだけど参加してみてよかった。


セミナーを受けても時間が経つと忘れてしまうんで、ある程度期間を置いて、初級セミナーか、あるいは上級セミナー、また受けてみたいと思いました。

参加者で、次は上級セミナー受けてみたい、とおっしゃっていらした方、けっこういましたよ(費用が7万だけどね Σ( ̄ロ ̄lll))。

心屋塾の初級セミナー、個人的に幅広い層におすすめ出来ると思います。

興味がある人は是非参加してみてくださいね(と、さりげなく宣伝してみる)。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年5月26日 (月)

7月参加を検討中のセミナー、講座



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日のブログに7月に参加を迷っているセミナーが2つある、と書きました。

1つ目は、7月5日(土)の
心屋塾初級セミナーで、講師は昨年9月にも受講した福原由佳(うさこ)先生。

こちらは自分で占ってみたところ、金貨のクイーン(正位置)が出ました。

いいカード。

本当は他の講師のセミナーを受講して、雰囲気の違いなんかを感じたかったんだけど、都合がつかなかったり、占ってみてもいいカードがでなかったんだよね。

あと、うさこ先生のセミナーは再受講割引があって、初級セミナー再受講の人は

参加費 22000円 → 17000円 になるのだ。

5000円は大きい。

さらに、数日前に占い師に別件で相談した際、ついでに占ってもらったところ、このセミナーへの参加を強く勧められました。

ということでペンギン、うさこ講師のセミナーを今日申し込みました。


で、実は同時期に参加を迷っているもう1つのセミナーがあって、それは犬飼ターボさんの
センターピース1日集中講座

ペンギンは犬飼ターボさんの著作を以前読んで以来熱烈なファンになり、「学ぶなら絶対にこの人」みたいに考えていた時期もあった。

本もけっこう読んだし、セミナーのDVDも持ってる。

そうそう、あの心屋仁之助さんもターボさんのもとで学ばれてるんだよね。

なので、以前からターボさんのセミナーには行ってみたかったが・・・・・・、

セミナーの案内がメールで来るたびに参加すべきかどうかについてタロットで占ってみると、ことごとく、いいカードが出ない。

タロットを無視して行ってみようかと思ったが、こういうケースのペンギンのタロットはたいてい当たる。

そうしているうちに、ペンギンの気持ちもしだいにトーンダウン。

心屋塾もみつかったし(あのね)。

そして今月、またセミナーの案内が来たので占ってみると、聖杯のナイト(正位置)が出た。

うさこ先生のセミナーとどちらもいいカードが出たので、決めきれず、前述のように占い師に占ってもらうと、どちらかというと、うさこ先生のセミナーの方がいいという。

が、占ってもらって出たカードをうかがってみると、かなりいいカードが出たようなのだ。

ということで、犬飼ターボさんのセミナーにも参加するかどうか現在迷ってるところ。

日程は 7/5 (土) 7/6 (日) 7/8 (火) 7/12 (土)
 

7月5日はすでに満席。

うさこ先生のセミナーが7月5日で、参加するなら1週間後の7月12日だが、こんなにたてつづけにセミナー出ていいんだろか?

お金のこともあるし。

でも8月からペンギン仕事の方であんまり自由がきかなくなるしな~。

さて、どうしよう?



よかったら押してくださいね~


人気ブログランキングへ

2014年5月23日 (金)

出会ってよかったと思う考え方やら思想やら(現段階で)

たとえば本屋に行ったり、テレビを見たり、誰かと話をしたりすると、まあ、そこから何らかの影響を受けたりするわけですが、ペンギンの場合を振り返ると、本に多大な影響を受けて、その考え方を自分の生き方や普段の生活に取り入れようとしてきたことが多かった気がします。

で、いいと思える本(その時は)に出会うと、「これで自分の人生も大成功間違いナシや、これが俺の追い求めてたものなんやー」(なんて単純な)みたいなことを考えて、とりあえず、それに従ってやっていくものの、挫折して敗北感を味わい、また次の本を読み始める、ということを繰り返してきたような気がしますね。

敗北感やら焦りやら劣等感はどんどん大きくなっていく一方でした。

救いは高額セミナーに手を出さなかった
ことと、普段の生活を大きく変えなかったことでしょうか。

まあ、そんなペンギンが現段階で、これを参考にしていったらいいんじゃないかなーと思うものを以下に書いてみます。

注)これ、自分自身に向けて書いてます。
他の方は参考程度にして自分に合うかどうかはよく考えてください。

・心屋式(心屋塾)

・森田療法(森田正馬博士の精神療法)

・松島修先生の教え(人はそれぞれが与えられた使命を果たすために生きている)

・占い?(うーん、ペンギンにとってはいいと思う、多分・・・・・・)

ここに挙げたものを常に頭の片隅に置きながら生活していこうかとは思っております。
とりあえず現時点では。

後日、別個に詳しく書いてみようとも思ってます(害をもたらした考え方に関しても)。

森田療法には、高校時代に救われました。
たまたま出会った
「森田式精神健康法」という本がとてもよかった。

どうも、自分の中にある「悪いことを考えてはいけない」「悪いことを考えると悪い現実が起こる」という考え方が、長いこと足枷になってきた気がしますね、今もですが。

そうすると、自己啓発とは、潜在意識とはいったい何だったのか? 


Σ( ̄ロ ̄lll)


まあ、でも、ペンギンの考え方ってこれまでもころころ変わってきた経緯があるんで、10年後には、

「占いなんて当たらない」とか「心屋塾なんて行っちゃダメ」とか言ってるかも。

えっ (゚ー゚;



よかったら押してくださいね~


人気ブログランキングへ

2013年12月30日 (月)

ペンギンがフラれたのって、○○塾のせいなんじゃないの~?(笑) 







この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れて下さったことに感謝!



ペンギン失恋篇の続き。

さて、ペンギンがフラれた原因なのだが・・・・・・、


彼女に11月に会った時、ペンギンは彼女と12月に一緒に出かける日時を決めようとしていた。

彼女が以前、「12月ならなんとか・・・・・・」と言っていたからだ。

そして、彼女はこの日ペンギンと会ったばかりの時点では、12月に一緒に出かけるつもりのはずだったのである。

これは昨日も書いたけど、ある理由からおそらくそうだろう、と推測できる(その理由はここには書けないけど)。

それが、その数分後には、

「そんなに気をつかってもらわなくても」

と彼女の方から言ってきたのである。

ペンギンもアレッ?と思ったが、彼女が心変わりしているとは夢にも思っていなかった。

じゃあ、その数分間の間に何があったのか?


この時のペンギンは、彼女がいつなら都合がいいのかを聞くために、カレンダーを見てもらおうとしていた。

丁度その場にはカレンダーが無かったから、スマートフォンで12月のカレンダーを出そうとしていた。

普段、ペンギンはスマートフォンでカレンダーなんか見ないから、ちょっと出すまでに時間がかかってしまった(いくら何でも、この時の手際の悪さで彼女が愛想をつかしたわけではないだろう)。

そして、スマートフォンの画面を彼女に見てもらったのだが、この時、ペンギンのスマートフォンには、あるシールが貼ってあった・・・・・・。



ここで、一旦話は今年の9月に遡る。

このブログにも書いたけど、ペンギンはうさこ先生が担当された、心屋塾初級セミナーというセミナーに参加した。

完成度の高い、素晴らしい内容のセミナーだった。


ところで、このセミナーのワークの中で、今後やめたいものだったり、自分の理想の未来像、その他色々を書き出すというものがあった(詳しくは憶えてない)。

参加者が渡された紙にそれらを列挙し終えると、うさこ先生が、

「その中から2つをピックアップしてください」

とおっしゃり、とても小さなシールのようなものを渡された。

参加者は渡されたシールに各自ピックアップした2つの言葉を書いていった。

みんなが書き終えるとうさこ先生が、

「その2枚のシールを自分の携帯電話やスマートフォンに貼ってください」

とおっしゃった。

参加者から一斉に

「えええー」

という声が上がる。さらにうさこ先生は、

「貼るのは画面がある方にですよ、画面がついてない方じゃないんですよ」

とおっしゃった。

またまた参加者が一斉に

「えええー」

と声を上げる。

そりゃ、そうだ。

液晶がついてる面に貼ったら、他人に画面を見せた時に、その恥ずかしい言葉が丸見えになっちゃうじゃないか。


でも参加されてる方々は渋々そのシールを自分の携帯電話やスマートフォンに貼っていった。

もちろん、ペンギンも。

おそらくこれは、何回もその言葉を目にすることにより、いつもその言葉を気にかけたり、潜在意識に刷り込ませたり、という目的があってのことだと思う。


では、ペンギンは何という言葉をスマートフォンに貼ったのか。

小さい字で2枚のシールが貼ってあるが、1つは内緒。
そして、こちらはかなり薄くなっていて見えづらくなっているし、仮に読まれても特に問題は無い。

問題はもう1つの方。

こちらははっきりと読み取れる。

では、何と書いてあったのかというと・・・・・・、



「お金の心配をしない」



そう書いてある(笑)。

つまり、ペンギンにスマートフォンのカレンダーの画面を見せられた彼女は、同時にこの言葉が書いてあるシールも目にしたのである。

これ見てどう思うよ?

「この人ってしょっちゅうお金の心配してるの?」

当然、そう思うだろう。


「もしかして多額の借金があって、いつも取り立てに追われてるんじゃ・・・・・・」

そう思ってもおかしくない。

十分に別れる理由にはなるだろう(まだ付き合ってもいないけど)。

ペンギンが女性だったとしても、しょっちゅうお金の心配してる男とは付き合いたくないと思うだろうな~。

ということは・・・・・・、


「ペンギンがフラれたのって、心屋塾のせいなんじゃないの~?(笑)」



もはや、笑うしかない。

あと、これに思い当たった時、


「彼女とは縁がなかったんだなー」

と思った。

縁があったら、ペンギンは彼女にスマートフォンを見せてないかもしれないし、仮に見せてもシールに書かれたこの文字は、薄くて見えなくなっていたかもしれない。


何だかそんな気がする。


一応、ペンギンの名誉のために書いておくと、お金が無くなることに対する恐怖心が人一倍強いペンギンだけど、実はそこそこお金は持ってる(あのね)。

だいたい、年間で70万~100万ぐらいは毎年貯金に回してるし(ずっと独身だから)。え?少ない?

その貯金も車を買ったりとかの大きな買い物がある時以外は降ろさない。
買い物は基本現金で(車も)、クレジットカードも使わなければ、ローンも組まない。
本当は口座引き落としも好きじゃない。
もちろん借金も無い。

そういう性格なのである。

ついでに書くと(これマズイ?)、親はさらに桁が一つ違う資産を持ってる。

まあ、都会の資産家なんかとは比べものにならないけど、それでも地方で考えると、かなり上のほうだと思う。

それが、なんで年がら年中金の心配してるかっていうと、ペンギンの2室(お金の部屋)に土星が入ってるからなんだろうな~。

まあ、この話はまた別の機会に。




よかったら押してくださいね~


人気ブログランキングへ

2013年10月 3日 (木)

メンタルブロック外れたかな(ちょっとだけ)

この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



今日は朝から仕事でもプライベートでも面倒なことが続出し、予定が大きく狂ってしまった


まあ、大したことでもないんだけど、そんな大したことでもないことにイラついている自分に嫌気がさしてきたり。

でも、ちょっと以前に比べると進歩が。


「そんな自分でもいいじゃん」と今日は思えたし、「面倒なことは断ってもいいんじゃないの」とか「他の人に頼んでみようか」
とも思えるようになった。

前は、そういう発想すら無かったです。

もつれていたものが、解けてきた感じかなあ。

まだもつれてはいるんだけど。



ほとんどの人が何らかのメンタルブロックがかかってると思うんだけど、これ、自分ではなかなか気づかないですよね。

ペンギンも、心屋塾初級セミナーを受けて、1ヶ月近く経つ今になって気づくことがいくつかあったりします。

「あれやってもいいんだ」「こう思ってもいいんだ」と思ったり、意識的にそれを自分に言い聞かせることもありますし、「今は出来なくても、いつかやってみよう」と思うことも出てきました。

今の段階では分からないんだけど、来年は海外に行ってみたいです。

仕事を休めるかどうかが問題ですね。

とりあえずは、心屋塾で習ったこと、特にいつもの自分とは違う行動をとる、“パターン崩し”ですかね、これ意識してやっていこうと思ってます。



あくまでペンギン個人の感想ですが、長年染みついたメンタルブロック(心のブレーキ)も強烈ですが、心屋塾のセミナーも相当強烈だと思うんですよね。

実はセミナーを受けてた時って、あんまりそういう感覚が無くて、所々で「おおっ、これは」と頭で思う箇所はあっても、感動したりとか、感情に大きな変化があったりはなかったです。


ただ、もう翌日から今までと違う感覚はありました。

そして、ちょっとづつ良い方向に進んでる気がします。

セミナーの時のワークだったり、講師のうさこさんの言葉が強烈に頭に引っかかっていて、日常生活のある時にフッと思い出したりですよね。

そこまで計算されたセミナーなのかもしれません。


実は、ペンギンは当日かなり書き込んだセミナーのテキストを開いてはいません。

なんだか、当日のことを思い出すと気恥ずかしくなりそうで。

あとは、心の中で大きく変化するのを怖がっているのかもしれません。

ま、でも今はそれでいいかと。

時には後退したりしながらも、ちょっとづつ進んでいければ、と思ってます。




よかったら押して下さいね


人気ブログランキングへ

2013年9月12日 (木)

人を救うということ

この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れて下さったことに感謝!



なんだか風邪気味なので短めに。

日中と朝晩の気温の差が大きいんですよねー。


ここんとこ心屋塾初級セミナーの感想などを書いてきたけど、セミナー中、他の参加者の方々と話をした時に、


「心屋さんの本を読んで救われた」


「人生が変わって心屋さんの本だけでなくDVDを観たり、講演会に行くようになった(さらにセミナーにも)」



という声が聞かれた。


これ、凄くないですか?


本であれ、何であれ、人を救うって、とてつもないことだと思う。

そうやって救われた人が実際に目の前にいると驚くし、話を聞くと、やっぱり説得力がある。


そして、ほとんど心屋さんについての知識が無く、タロットカードで参加を決めたペンギンでしたが、

\(;゚∇゚)/

参加して本当に良かったと思います。

あらためて、タロットって凄いな、と。そして感謝なのでした。



明日から通常運転モードに戻ります(多分ね)。





よかったら押して下さいね

人気ブログランキングへ

その他のカテゴリー

ある霊能者との会話 おすすめサイト こんな占い師はイヤだ ごあいさつ まんが日本昔ばなし オラクルカード ガラクタ整理 ゲッターズ飯田 コーチング スポーツ スポーツを占ってみた セミナー タロット パワーストーン パワースポット プロレス ペンギン○○○に恋をする ペンギン、フラれる ペンギンが見た変わった夢 ペンギン式占い開運法(仮) 予言 作家はどうしてこんなにバカなのか 健康 動画 占いネタ 占い師巡り 占い師巡り アゥルターム新宿篇 占い師巡り アマン・シャルマ先生篇 占い師巡り シャーリー・スー先生 占い師巡り 家紫美姫先生篇 占い師巡り 小林ズイフー先生篇 占い師巡り 岩田陽子さん 篇 占い師巡り 新堂未來先生篇 占い師巡り 村野大衡先生篇 占い師巡り 織雅先生篇 占い師巡り 電話鑑定篇 占ってみた 反日行為に天罰は下るのか? 好きな漫画 心と体 心屋塾 恋愛 感謝の言葉 新・棒9ペンギン 方位 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 朝ドラ マッサン 森田療法 江原啓之 父との確執 片付け 神社・仏閣・史跡 経済・政治・国際 聖杯9(ハイキュウ)ペンギン 自己啓発の罠 芸能人 西洋占星術 読んだ本 運について 野球と占い 霊感・霊視 音楽 魅惑の絵画

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31