無料ブログはココログ

セミナー

2014年10月10日 (金)

カードコーチングを受けてみて感じたこと



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日のブログ 不思議な不思議なカードコーチング の続き。

理想の自分ということで1枚のカードを選び、コーチの方とセッションをした後、

理想の未来の自分がどんな感じかというのを、用意していただいたテキストに書き込んでいきます。

このテキストがもしかしたら企業秘密なのかもしれないので(多分違うとは思うけど)、ここには書かないでおくけど、

理想の自分ということで、この時書き込んで自分でも驚いたのが、

ペンギンが理想の状態の時、どうしていたいかというと、

とにかく、

好きなように、誰にも干渉されずに生きたい

ということだった。

w(゚o゚)w


以前だと、成功したら、それに満足せず、さらに高みを目指していこう、とか、社会貢献しよう、とか、みなに尊敬されるような人間になろう、とか考えていた気がする。

が、本心(潜在意識?)で思っていたのはただ、好きなように生きたい、ということだった。

人付き合いに関しても、自分の周囲の人間の年収をその人数で割ったものがその人の年収、という成功者の考え方が頭の隅に残っていて、将来は成功者の輪の中に入り、周辺には人格者の成功者ばかり、というような状態を理想として頭に描いていた。

そして、それにふさわしい自分になろう、と勝手に思い描いていた。

人生の師匠(メンター)のような人物を見つけて、その指導を受け、とにかくその指導に忠実に従い、成功し、人格をずっと死ぬまで磨き続けよう。

そんなことを考えていた。

が、この日カードを選んでから頭に浮かんだ理想の人間関係は、ただただ、その時一緒にいて楽しい、一緒にいて楽な人々と過ごしたい、ということだった。

その人が社会的に成功してるかどうかは、ある意味どうでもいい(その人の人間性は気にすると思うけど)、ということだった。


価値観の大転換!


というより、本当の自分の気持ちに気づいた、ということか。


まあ、別に成功者を嫌ってるわけじゃなくて、成功者と会ってもいいし、会わなくてもいい。
理想の自分になっている時、それを決めるのは、自分が心地いい、楽しいと感じるかどうか。

何としてもその人に会わなくちゃならない、じゃないんだよね。

理想の自分になっている時の食生活にしても、高いレストランで食事をしてもいいし、しなくてもいい。

こういった言葉が自然に自分の中から出てきた。

これまで、裏に感情が隠れてるのにずっと押し殺して生きてきたんだな、と気づかされました。

これからは、今まで我慢していた、押し殺していた自分を解放しながら生きていこうと思います。

カードコーチングに出会えて良かった。

また、下地として、心屋塾関連の本やセミナーやブログのおかげもあったかと思います。

ありがとうございました。


そして、この出会いを導いてくれたペンギンのタロットにも感謝!


カードコーチング、機会があれば受けてみることをオススメします。
セッション中は面白かったし、驚かされました。



棒9ペンギンの別ブログ、タロット占いを検証する聖杯9(ハイキュウ)ペンギン、スタートしました。
よかったら見て下さいね。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年10月 9日 (木)

不思議な不思議なカードコーチング



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



2日前、ペンギンは渡辺奈津子さんのお茶会に参加。

別ブログに感想(セッション内容除く)書いてます コチラ

渡辺さんも当日の感想をブログに書いていただいてます コチラ



そこでカードコーチングなるものを受けたんですが、これがとっても不思議。

ちょっと書いてみると、

まず、約50枚ぐらいのカードの束から相談者(ペンギン)が現状を表すと思われるカードを1枚選ぶ。のだが・・・・・・、

なんと、これ、カードを見ながら選ぶのだ。

えっ?

タロットやオラクルカードのように裏にしたままシャッフルしたりするのではなく、1枚1枚見ながら、気になるカードを選ぶのである。

そんなんで成り立つの?

と思ったが、とりあえずカードを選ぶことにする。

「現状」ということもあってか、ペンギンの書いてあるカード(ペンギンだけに(゚ー゚))、王宮(目標とか夢のイメージ)への道半ばのカードとか、気になるカードをいったん脇に置いていくんだけど、それ以外になぜか気になるカードが・・・・・・。

しかもそのカードは前の2枚のように頭で考えて気になったのではなくて、なんだかわかんないけど気になるのである。

結局、最後にその1枚を選ぶ。

自分でも何でこのカードを選んだのか、まったくわからない。

そして、そのカードについてコーチとクライアントがセッションをしていく。

具体的には、このカードを見てどう感じるか?


そこで、ペンギンと奈津子さんとの間で出てきた言葉、まとめると・・・・・・、


・すでに手に入れてる(持ってる)。が、それにまだ気がついていない


なんか妙に納得。自分で選んだだけに(笑)

そういえば、心屋さんの教え、まさにこれですよね

そうなのか~ でも、このカード選んだ経緯がわからない(自分で選んだんだけど)

不思議だな~


続いて、理想の自分ということで1枚選ぶ。

もちろんカードを見ながら。

そして、また選んだのだが、これはもう視覚的にもそうだけど、手に触れた時の感覚が他のカードと違うから、ということで選んだ1枚。

現状で1枚選んだのと同じように、何でこのカードを選んだのか、まったくわからない。

理想の自分だったらね、頭で考えたら、大豪邸(そんなカードあったっけ?)とかバカンスを楽しんでるとか、超リッチな生活とか、そんなイメージを選んじゃいそうだけど、全然違うカード。

カードから受けるイメージを、また二人で挙げていきました。
以下に書いてみます。


・カラフル、宝石(みたい)、綺麗

・魅力があるから(動物が)集まってくる

・大切なものなんだけど、独り占めじゃなく開放

・感性、ばらばらでも美しい

・どれでも好きなものを選べる

・詰め込み過ぎてない

・集めた知識が役に立つ、得た知識を活用


こんな言葉が出てきました。

これが理想の自分?

心の奥底で思ってる理想の自分はこんな感じ(の生活)

う~ん、面白いなあ

長くなったので続きは後日



棒9ペンギンの別ブログ、タロット占いを検証する聖杯9(ハイキュウ)ペンギン、スタートしました。


よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年8月 8日 (金)

「夢を叶えるヴィジョンボード講座 ラブレターつき」④


この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日の続きで小関先生の講座の様子を書いていきます。

参加者がビジョンボードに雑誌から切り取った写真を貼り終えた後(昨日のブログに書いたようにペンギンは結局作らなかったのだが)、参加者一人一人に対し、小関先生がコーチング?コンサル?をしていくこととなった。

ペンギンはボードを作らなかったものの、将来こうしたいという夢を語り、それに対して小関先生がアドバイスをして下さった。

この時の印象だけど、まず感じたのは安心感。

こちらが何を言っても大丈夫な気がして話しやすかった。
また、普段口に出せないでいることを話すことがこんなに心地良いとは思わなかった。

そして、こちらが言ったことに対するアドバイスがとても的確で具体的。
頭で考えるだけでなく、行動に移してほしい、という熱意も伝わってくる。
さらに相手を認めてあげよう、尊重しようという心遣いもあり、その一方でアドバイスは即答だったりして、とても頭の切れる方なのだと思う。

ペンギン的には、う~ん、これはいい人を見つけたな、という感じですね。
圧倒的な存在感、とか、人を惹きつけてやまない話術の持ち主、というタイプの方ではないのですが、幅広い知識、ご自身の経験を活かせる能力、相手に対する思いやり、熱意などコーチングやカウンセリングに必要な資質を兼ね備えた方だと思います。
あと、過去に開催されたセミナーを見ても面白いアイデアを取り入れたりと創意工夫なされていて相手を喜ばせようという気持ちが伝わってきます。

誰かに指導を受ける場合、相手に実績や経験に裏打ちされた強烈なカリスマ性があって、はっきりした上下関係で引っ張っていってもらう、というのもありだと思うけど、小関先生のような方と同じ目線でともに進んでいくというのもいいんじゃないだろうか、と思いました。

ペンギンは占い師でもそうだけど、認めてくれる人とかお客様として扱ってくれる人の方がどちらかというと好みですかね~。

そういえば、講座を申し込んだ後のメール連絡がマメで、それについても好印象を受けました。

一応、来月の小関先生の別の講座を受けてみようと思っています。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年8月 7日 (木)

「夢を叶えるヴィジョンボード講座 ラブレターつき」③



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日の続きで小関先生の講座の模様を書いていきます。

ビジョンボード作成に取り組み、雑誌から切り抜いた写真をボードに貼っていこうとしたペンギン、いざその時になって、まったく楽しくないということに気がついた。

あれ、この場合どうしたらいいんだろう?

多分、今感じてる感情を無視してはいけないんだろうな。

ということで小関先生に質問してみた。

「どうも作業が楽しくないというか、わくわく感が無いんですけど、どうしたらいいんでしょうか?」

ペンギン、質問しているうちにまた別のことが浮かぶ。

「多分、いいと思う写真がこの中(ペンギン含め皆が持ち寄った雑誌)に無いような気がするんですけど」

すると、小関先生は、

「大丈夫ですよ、今感じていらっしゃることはとても大事ですから、ご自宅であらためて作ってみてください」

優しくそうおっしゃっていただいた。

そうおっしゃっていただきたいな、という答えだった。

ペンギンのこの日のビジョンボード作成作業は、ここで終了。

不思議とすっきり感があった。

まだ講座は続くのだが、帰路の新幹線へと場面変更。
ペンギンは小関先生へのメールを打っていたのだが、その時、あることが浮かぶ。

ペンギンがわくわくを感じることって、豪邸に暮らしてるとか世界中を旅行しまくってるといったことではなく(まあ、それもいいんだけど)、どうも人が絡んでることらしいということに気づいた。

誰かに喜んでもらっている、役に立っている、さらには熱狂させているとか、はたまた驚かせているとか。
そうしたことを多くの人と(目に見えない人とも)共有しているとか。

そうしたことをイメージした時、とてもわくわくする。

これだったのか、自分が求めていたものって。

とても意外・・・・・・

そして、先日の霊能者が電話鑑定でおっしゃっていただいたように、喜ばせたり影響を与えたいと思っている相手に多数の外国の方が含まれているとより心が嬉しくなる感じがする。

今までは、どうも一般的な成功者のイメージを無理やり自分に当てはめていたようだ。

それらはどうもピンとこなかったし、以前ビジョンボードを作った時に見てもあまり楽しくなかったのはこうしたことが原因だったのだろう。

この、心の奥底に隠されていた本心がわかっただけでも今回の講座参加は有意義なものだった。




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年8月 6日 (水)

「夢を叶えるヴィジョンボード講座 ラブレターつき」②



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



小関さんの講座当日の朝、ホテルを出ようとしたペンギン、体調が悪いことに気づく。

またまた腹痛 _| ̄|○

このまま強引に行ってしまうという手もあったが、やっぱり部屋で休んでいくことにした。

連日の暑さか、前の晩遅くに食べた冷やし中華が原因だな。

結局30分遅れで千駄ヶ谷の会場に到着。

場所は駅から3分ほど。マンションの一室で、すでに小関先生と参加者4名(全員女性 (゚ー゚))とで講座は始まっており、参加者は持ち寄った雑誌に載っている写真をハサミで一心に切り取っていた。


参加者のこの姿にペンギン圧倒される。

ところで、ビジョンボードというのは、ボードに各人が望む写真であったり文字であったりを思いのままに張り付けて、それを常に眺めることで潜在意識にそれが手に入ったイメージを植え付け、夢を叶いやすくするというもの。

ペンギンも以前大きめのボードを買ってきて作ったことがあったけど、貼った写真に関連することはほとんど叶わなかったですね。


(@Д@;

ペンギンも小関先生に説明してもらい、持って行った雑誌(&折込チラシ)を取り出し、写真を切り始めるが、中々踏ん切りがつかない。

一方で他の参加者さんはどんどん雑誌から写真を切り取っていく。

\(;゚∇゚)/

やべー、ただでさえ遅刻したのに全然進まねー。

やがて、他の方たちは小関さんから渡されたボードに写真を貼り始めた。

ペンギンも遅れて切り取った写真をボードの上に並べてレイアウトを考え始めるのだが・・・・・、

ここで強い違和感を感じ始める。

まったく、わくわくしないのである。
豪邸の写真を見ても、海外のリゾート地の写真を見ても、一応夢に関係する写真を見ても何故か楽しくないのである。

どうしよう・・・・・・?




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年8月 5日 (火)

「夢を叶えるヴィジョンボード講座 ラブレターつき」①



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日は7月14日(月)以来3週間ぶりの休み。

大丈夫か俺? Σ( ̄ロ ̄lll)



その久々の休日にペンギンは東京に居たのでブログ更新が出来ず。

さらに前日の夜遅くに東京入りしたので、その前日もブログ更新が出来ず。


たまーにホテルに泊まりたくなるんだよね。

朝食バイキング好きだし。

あとは金函玉鏡でこの日いい方位が回っているというのもありました。


さて昨日は平日開催の
こちらの講座に行ってました。

毎度ながらペンギンはイベント参加を決める際、タロットカードを使う。
当然、この講座を占ったらいいカードが出たんだけど、この講座以外でもいいカードが出たイベントはあった。

実は決める前は他のイベントの方が良さそうに思えたんだよね、ペンギンにはヴィジョンボードを作って何も起こらなかったという過去があるし。

では、なぜこの講座を最終的に選んだかというと、主催者である
小関珠緒さんのブログがとても良かったから。

ペンギンはこれを読んで、この方はペンギンが知りたい、あるいは習いたい知識や考え方ののかなりの部分を持っているのではないか、と感じました。
文章からも細やかな気配りが感じられるし、ここに至るまで一筋縄でなかったということも伝わってきて、なんだか共感できる。
けっこうおすすめですのでよかったら読んでみてくださいね。

さて、講座当日の朝を迎えたペンギンでしたが、なんとトラブル発生。

無事会場にたどりつけるのか?




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月20日 (日)

犬飼ターボさんのセミナーで学んだこと



この国で生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



先週の土曜日に受けた犬飼ターボさんのセミナー、きちんと書こうと思ってたんだけど、もう一週間以上経ってしまった。

内容はもちろんのこと、懇親会も楽しかったし、いい出会いもありました。

実はこの日は参加者が定員より少なかったのだけど、それで逆にまとまりが強くなったようで、ペンギンは初参加だったのでよく知らなかったのですが、「こんなに初回のセミナーでみんながつながったのは珍しい」とターボさんもスタッフさんもおっしゃってました。

あるスタッフの方は、「考えてみて。朝の時点ではみんなお互いのことまったく知らないのに、今(懇親会)はこんなにつながってるんだよ」とおっしゃってました。

そういえばペンギンはターボさんの「チャンス」を読んで以来、「この方から学んでみたい」とずっと思ってたのだけど、本を読んだ2009年末頃にはターボさんはセミナーも他の方に任せてしまっていて直接学ぶことができなかった。
ペンギンも諦めてたところもあったんだけど、
それが、この日のセミナーでは昼食の際にはターボさんがペンギンの隣に座ってるし、懇親会でも隣に座ってるし(別に狙ったわけじゃないよ)、何だか不思議な気がしました。

さて、それではセミナーで学んだことの一つ(たくさんあるうちの一つ)をブログに書いてみようと思う。
読まれた方の役に立てれば嬉しいけど、自分のためでもあるので。

ターボさんによれば、(幸せに)成功している人とそうでない人では考え方に大きな違いがあるという。

(幸せに)成功している人は何かを判断する際、それが「(私の幸せと成功に)どのぐらい役に立っているか」で判断するのだという。

一方で、そうでない人は、「○か×か」「正しいか誤っているか」「プラスかマイナスか」で判断しており、そうすると「これで合っているだろうか?」という不安が出てくるのだとか。
これの一番強烈なのが「善か悪か」で、この考えが強い人は人を裁く傾向が出てくるのだとか。

そうすると、苦しくなるわけですね。心屋塾の初級セミナーでも習いました。

「どれだけ役に立つか」で考えられると、仮に今損をしたとしても、それが将来役に立つと思えれば、その行動を選択することも出来るんだな。これは今思いついたんだけど。

あとは、別に「善か悪か」で判断するのが悪いわけではなくて、行動の際に選択肢が広がるということでした。
「どれだけ役に立つか」で行動することも出来るし、「善悪」で判断し行動することも出来る、あとは状況に応じて判断、ということですね。

こういったことをいくつも習いました。

今回、セミナーは1万5千円(丸一日、別途懇親会代)だったわけだけど、はっきり言って超破格の値段(もちろん安いという意味で)。
しかもこの日は人数が少なかったから、さらにラッキーでした。

おそらく犬飼ターボさんの一日セミナーは半年に一回(今月は4日間)ぐらいの頻度だと思うけど、非常にオススメです。

そういえば、セミナーから数日後、朝起きて何気なくスマホでネットを見ていたら、頭の中で「その行動は主体的?」という声が聞こえてきました。

朝起きてスマホでネット見てるのは、多分「受動的」ですね(汗)。
これ、教わったことです。

セミナーで習ったことが自然と実生活に活かせるようになったら、人生も飛躍的に改善されるでしょうね。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月19日 (土)

霊能者は訓練しだいで誰でもなれる?



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



今月に入って心屋塾初級セミナー、犬飼ターボ先生のセンターピース一日集中講座、たかちゃん&しおり「さみしがりやさんのじめじめ会」と、セミナーに出まくっていたペンギンですが、

今後、土日はほぼ休みがとれない状態に(おそらく年内は)。

Σ( ̄ロ ̄lll)

まあ、この機会にいろいろと考えることにしよう。


さて、こういうセミナーに出ていると、ちょっと変わった人に出会うことがある。

たとえば、とんでもなく当たる霊能者を知っているという方が参加されていた。

その霊能者は、なんでも沖縄のユタの血筋の人で、色んなものが視えるのだという。

しかも、まだそれを仕事にしていない方で、もし希望すれば、その方に連絡をしてくれる、とのことだった。

他のセミナー参加者の中にはその話を興味津々な様子で連絡先など聞いていた方も居たのだが、ペンギンは何だか気が乗らなくて結局教えてもらわなかった。

なんだか、今はあんまり観てもらおうって気にならなかったんだよね、何でだろう?

うー、このブログの読者に怒られちゃうなー。

ペンギンが霊能者と相性が悪いっていうのもあるんだけど、それだけでもないような。

その参加者さんは信用できそうな方だったんだけどね。

ここまでは心屋塾初級セミナーでの話。

続いては、犬飼ターボさんのセミナーでのこと。

この時は、参加者の中にある分野においてインスピレーションがとても働くという方がいらっしゃっていた。

懇親会の時、席が隣になったので、ペンギンも観てもらうことにした。

すると、その方は、

「他の人とまったく違う発想が出来る人」

とおっしゃった。

なるほどと思い、続いて、将来こうしたい(こうなりたい)んですけど~、みたいなことを言った途端、この方の表情が急に変わった。

「それ、何か問題あるんですか?やればいいだけですよね?」

先ほどまでと全然違う。ちょっと怖い、というか、まるで何かがその人に乗り移ったかのようだった。

「ええ、そうですね」

ペンギンがとりあえず答えると、

「あなた、才能あるんです、やってください、絶対できますから」

そのまま説教されるように(ごめんなさい)話されていったんですが、すごいのが、この方の口から出る言葉が恐ろしいほど的確なのである。

こちらの頭にあるネガティブな考え、出来ない理由付けを一つづつ潰していくような、そんな感じでした。

ペンギンが出会った占い師の中にもこんな方は居なかったな。

これ以上は詳しく書いてはまずいかもしれないんで、このぐらいにしておきますけど、
鑑定と考えると(鑑定なんだけど)、とても素晴らしかったです。

もしかすると、犬飼ターボさんのセミナーを占って、今回ようやくいいカードが出たのって、この方と出会うためだったのかもしれませんね。

さて、懇親会では犬飼ターボさんが、セミナー参加者の一人をこの日のセミナーに何故参加したのかをリーディング(霊視みたいなもの?)で観ると言い、目を閉じて数十秒後に言葉をかけられてました。

ペンギンも(他の方も)わけがわからない言葉だったのですが、言われた本人は心当たりがある、と納得されてました。

「え?これ、どういうことなんですか?」

とペンギンが尋ねると、スタッフの方が、

「ハイアーセルフに訊いたんですよ」

と答えられてた。

「ハイアーセルフって何ですか?守護霊みたいなものですか?」

と聞くと、

「ハイアーセルフは“高い次元の自分自身”なんですよ」

とおっしゃったので、

「ああ、だからハイアーセルフなんですね」

ペンギンもそんなことを言いました。

スタッフの方の話によれば、犬飼ターボ先生のセンターピースを卒業し、さらに上のレベルに進むと、ハイアーセルフとの対話(リーディング)もカリキュラムに組み込まれていくのだという。スタッフさんは実際にターボさんからリーデイングを学んでいるところなのだとか。

えー、これって霊視みたいなもんじゃないの?

しかも他の人のハイアーセルフと対話出来るなら、普通に霊感鑑定出来るようになっちゃうんじゃないのー?

訓練すれば誰でも霊視鑑定できるようになるのかー?

\(;゚∇゚)/

懇親会が終わってその帰り道、ペンギンは途中までスタッフさんと一緒だったんですが、

「せっかくだから、ターボさんにどうして今までタロットで悪いカードばかりが出てたのに、今日の参加についてはいいカードが出たのか観て(リーディングして)もらえばよかったですね~」

と言うと、スタッフの方は、

「実はペンギンさんについて(どうしてタロットでそう出たのか)リーディングしてみたんですよ」

とおっしゃるではないか。

\(;゚∇゚)/

「えー! で、どうだったんですか?」

ペンギンがそうたずねると、

「今、がまさにその(参加の)タイミングだったとハイアーセルフは言ってますね」

とおっしゃった。

そんなの視えるんかー?

Σ( ̄ロ ̄lll)

いやー不思議だなー(みんなが何の疑問に思わないのも不思議だ)。




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月15日 (火)

「たかちゃん&しおり さみしがり屋さんのじめじめ会」に行ってきた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださった方に感謝!



色々書くことが残ってるんですが(犬飼ターボ先生のセンターピースも中途半端だし)、昨日行ってきた銀座のカフェでのお話会について書きますね。

なので、昨日はブログの更新が出来ませんでした。


さて、このお話会にペンギンが参加したのって、いくつかの偶然が重なっている。

まず、主催者の一人、たかちゃんが今月7月5日(土)の心屋塾初級セミナーに、スタッフとしていらっしゃっていたこと。
この時の様子はこちら

             ↓

この日の参加者は17人だったんだけど、何も考えずに(いじられないように?)一番後ろに座ったペンギンが二人一組のワークで一人余ってしまい、たかちゃんと組むことになったこと。

             ↓

その時の印象が良かったので、たかちゃんのブログを見てみたら、7月14日(月)に講師2人参加者4人によるお茶会があり、残席1でまだ募集していたこと。
            
             ↓

お茶会の2日前に犬飼ターボさんのセミナーを入れていたペンギン、さらにその1週間前にも心屋塾初級セミナーを受けているので、絶対行かない(行けない)だろ、と思ったが、ためしにタロットを1枚引いたところ、いいカードが出る。
それでも行く気はなかったが(あのね)、さらに2枚引いたところ、2枚ともいいカードが出たこと。
確率を計算してみると3%で、さすがにこの時点で行ってみようかという気持ちになる。

タロットを確率から考えてみると

 
             
そういえばお茶会でこのこと言ったら、

「そりゃ(いいカードが)出るよー、だって、あたしたち(講師二人)強運だものー」

とおっしゃっとりました。

そういうもんなんですか?

Σ( ̄ロ ̄lll)


そんなわけで行くことになったのですが、実際行ってみてどうだったかというと・・・・・・、


すっっっっごく良かった


案内文にも書いてあったのですが、講師二人だと密度も濃いし、肯定も二人にされるから倍増する感覚です。

さらに、少人数だったから参加者はもちろん、講師との距離も近いのでアットホームな感じでした。

ペンギンは心屋塾の講師の方ってセミナー等を開催されてる方とそうでない方ってカウンセリング力にけっこう差があるのかと思ってましたが、そんなことはなかった。

参加者の相談に、よくこんなに的確な言葉が出てきて、上手く対応されるなあ、とずっと感心し通しだったし、他の方の相談への回答を聞いてるだけでもとても勉強になった。

ペンギンもやりたいことに対してブロックがかかってたようで、強く肯定してもらったり、とてもいいアドバイスをもらったことで、何かがはがれ落ちたようで、本当にすっきりしました。

とりあえず、今回ご一緒したカウンセラー

たかちゃん(さん)


しおり(さん)


激オススメしておきます。

本当に行ってよかったよ。

ありがとうございました。



追記

銀座からの帰り、地下鉄に乗ったんだけど、しばらくして何かおかしいことに気づく。

来るときに使った銀座線に乗ったつもりが間違えて日比谷線に乗ってしまったようだ(あのね)。

上野に行こうと思ったのだけど、調べてみると、日比谷線も上野に駅がある。何だ、このまま乗ってけばいいんだ、と思った矢先、上野の一つ先の入谷という駅の表記が目に入った。

入谷ってたしか・・・・・・

ペンギン、あることが思い浮かぶ。

最近、ペンギンのご先祖さまが小野篁(おののたかむら)公であることがわかったのだが、

ペンギンのご先祖様はこの人!

その小野篁公を祀った神社がたしか入谷にあったのだ。

その神社とは 小野照崎神社

えー、じゃ、地下鉄間違えたのって、そういうことっすかー

\(;゚∇゚)/

まさに、呼ばれたってやつじゃないっすかー

Σ( ̄ロ ̄lll)

ペンギン、そのまま上野を乗り越して入谷で降り、小野照崎神社にお参りに行きました(道に迷ったけど)。

こんなこともあるんだなー(ていうか最近多くね?)



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月13日 (日)

犬飼ターボのセンターピース1日集中講座に行ってきた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



昨日は犬飼ターボ先生のセンターピース1日集中講座に行っていたため、ブログの更新が出来ず。

ペンギンはこれまでセミナーをいくつか、10回前後受けただろうか?
非常によかったセミナーもあれば(心屋塾初級とか松島修先生のセミナーとか)、一方でわけがわかんなかったり、腹立ったりトラウマになったものもあった。

さて、今回のセンターピース1日集中講座は、セミナーの充実度に加え、懇親会、セミナー参加者(スタッフも)から受ける刺激、アットホームな雰囲気など加味すると、今までで一番よかったと思う。
ペンギンの予想をはるかに超えて素晴らしいセミナーだった。

ところで、犬飼ターボって何者だ?と思われる方がいらっしゃると思いますが(名前も怪しいし)、成功小説家で、セミナーの開催や講演もされています。

ペンギンは以前、ターボさんのチャンスという小説を読んで深く感銘を受け、いつかこの人に会いたい、この人に教えを請いたいと思ってました。

本も数冊持ってるし、DVDも持ってる。

当時はけっこう心酔してました。

ペンギンはターボさんのメルマガに登録してるので、セミナーの案内は今まで何回か来てたのですが、そのたびにタロットで占ってみると、必ず悪いカードが出るのだった。

それでも行ってみたかったのだけど、こういう時のタロットってまず当たるんだよね。

なので、もしかしたらペンギンはターボさんとは縁が無いのかと思ってました。
(本は面白いけどセミナーはしょぼかったりとか)

が、今回ようやくいいカードが出たので行ってみると、そんなことは無かった。そして、驚きの連続でした。

驚きといえば、セミナーのスタッフさん(この日は3名)の中に家紫美姫先生を知ってる方がいたんですよ、しかも鑑定以外でお会いしたこともあるという。

Σ( ̄ロ ̄lll)

まさか、ここでそんな人に会うとは・・・・・・。


今日は眠いのでこの辺で・・・・・・。
昨日は東京に泊り(カプセルホテル)だったし、今日朝一番で帰って1日仕事だったし。




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ある霊能者との会話 おすすめサイト こんな占い師はイヤだ ごあいさつ まんが日本昔ばなし オラクルカード ガラクタ整理 ゲッターズ飯田 コーチング スポーツ スポーツを占ってみた セミナー タロット パワーストーン パワースポット プロレス ペンギン○○○に恋をする ペンギン、フラれる ペンギンが見た変わった夢 ペンギン式占い開運法(仮) 予言 作家はどうしてこんなにバカなのか 健康 動画 占いネタ 占い師巡り 占い師巡り アゥルターム新宿篇 占い師巡り アマン・シャルマ先生篇 占い師巡り シャーリー・スー先生 占い師巡り 家紫美姫先生篇 占い師巡り 小林ズイフー先生篇 占い師巡り 岩田陽子さん 篇 占い師巡り 新堂未來先生篇 占い師巡り 村野大衡先生篇 占い師巡り 織雅先生篇 占い師巡り 電話鑑定篇 占ってみた 反日行為に天罰は下るのか? 好きな漫画 心と体 心屋塾 恋愛 感謝の言葉 新・棒9ペンギン 方位 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 朝ドラ マッサン 森田療法 江原啓之 父との確執 片付け 神社・仏閣・史跡 経済・政治・国際 聖杯9(ハイキュウ)ペンギン 自己啓発の罠 芸能人 西洋占星術 読んだ本 運について 野球と占い 霊感・霊視 音楽 魅惑の絵画

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31