無料ブログはココログ

タロット

2014年10月 2日 (木)

別ブログを作ろうと思ってるんだけど・・・・・



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



今、このブログとは別にブログを作ろうかと計画中。

何のブログかというと、タロットの結果を検証していくブログ。

先月のこの記事に書いたんだけど、ペンギンのタロットかなり当たってる気がするんですよね。
どうでもいいことは外すけど。

なので、占ってどんなカードが出て、実際にそれがどうだったかというのをブログに書いていこうかと思い、タロットの検証をしていくブログを作ったらどうなるか、で先月占ってみたところ、出たのが
カップの9(正位置)でした。


カップの9(正位置)のキーワードはアルケミアタロットだと、

夢が叶う、願望が成就する、成功、栄誉、充足する、豊かさ、目標を達成する、幸運、ツキに恵まれる、願い事がことごとく叶い満足する、優雅な暮らし、経済力や富を得る、社会的に認められる、環境が良くなる、ビッグチャンス

となっている。

ムチャクチャいいじゃん 
o(*^▽^*)o

ということで、タロットのブログを書いていくことにしました。

しかも、この時点で新ブログのタイトルも決定!(わかる?)


さて、いつからブログを書き始めるかなんだけど、9月中の数日に関して占ったら、どの日もダメ。

で、10月も1日ごと占ってみたら、10月5日(日)で良いカードが出た(カップの9?皇帝?忘れた)。
 
なので、10月5日から書き始めるつもりでいた。

のだが・・・・・・、

西洋占星術だと10月5日から水星の逆行が始まるみたいっすね。


Σ( ̄ロ ̄lll)

水星逆行中はミスやトラブルが起こりやすいらしい。

しかも10月26日まで続く。


さて、どうしたものか。。。。。。




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年9月25日 (木)

タロットにひたすら感謝



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



偉そうなこと書こうとしたからか、昨日のブログはあえなく撃沈。

il||li _| ̄|○ il||li

途中で行き詰って書けなくなってしまった。

ペンギンが人生語ろうとしちゃイカンな(あのね)。


さて、昨日の深夜のこと、ペンギンの身辺で起こったとっても腹が立つ、というかこれ有り得んだろー、ということを急に思い出し、

よし、明日のブログに書いてやれ、あまりに酷い話で読んだ人みんな腰抜かすぞ、
と思いつつ寝た。

で、今日の朝、本当にそれを書くかどうかタロットで占ってみた(あのね)。

ペンギンは書く気満々なんだけど、一応占ってみることにした。

そして、アルケミアタロットで出たカードが・・・・・・・、

THE TOWER (塔)  正位置

Σ( ̄ロ ̄lll) 

もはや笑ってしまうようなカード。
書く気満々、タロットで何が出ようと書いてやると思っていたペンギンだけど、ひたすらタロットに平伏するしかない。

_| ̄|○

これ書いたらヤバいのね。

まだ未練のあったペンギン、念のため、補助カードとしてさらに2枚引いてみると、どちらも悪いカード。

ということで、書くのやめときます。

書こうと思っていたことのキーワードは

「ペンギン家のお墓」 

これ以上は書きません。


なんかタロット当たるんですよね~。

ちょっと怖いくらいに。

ペンギンが去年の9月に

「今月から月1ぐらいでセミナーとか講座に行ってみよー」

なんとなくそう思って20個ぐらいセミナーとか講座をネットからピックアップしてタロットで占って最初に行ったのが、

福原由佳(うさこ)先生の

心屋塾初級セミナーっすよ。

よくまあ一発目で引き当てたな。

占った中には、ヤバそうなものもあったのに(そういうのは笑っちゃうぐらい悪いカードが出た)

頭で考えて決めてたら、いまだに心屋塾とは縁が無かったかもしれないね。

まあ、その後、タロットで占って行ったにも関わらず、痛い目に遭ったセミナーや講座もあったわけですが、ペンギンが相手にもされなかった■野△也さんのランチ会とか、わけわかんない外人のセミナーとか(どっちも同じ日じゃねーか)。
でも松島修先生はじめ素晴らしい講師の方々、さらには他の参加者との出会いもあったわけで、本当に感謝しとります。

最近は心屋塾関連のイベントに行くのが多い気がする。

心屋塾が一番ペンギンに合ってる気もするし、でもその一方で、このまま進んで大丈夫なのかという不安もある。

多分、無理しないで、出来る範囲でいいのではないかと思ってる。


ペンギンのタロットの特徴としては、未来がどうなるか?

というのはどうも曖昧で(一応メモってはあるけどよく憶えていない)、その代わり、

どの方向に進めばいいのか、ということに関してはそれが重要なことであればあるほど、
ズバリ当ててる感じがします。

未来がどうなるかっていうのは、やることやって、後は流れに身を任せとけばいいんですかね、結局のところ。


これ上手く活用出来たら(活用できてない?)、成功して幸せになるに決まってるような(アレ?)


タロットありがとう。

感謝してます

でも、まだ疑ってる自分とか、あんまり信じすぎないように、と思ってる自分もいて申し訳なく思うけど、これからもどうかたすけてくださいませ。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年9月21日 (日)

カウンセリング受けるかどうかタロットで占ってみた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!

一昨日、ペンギンは東京に行ってきました。

当日、午後から3時間ほどの講座を受講することが決まっていて、午前中と講座後の夜までの時間をどうやって過ごすかが問題になったわけですが、まあ講座が終わるのは4時過ぎだし、その後予定を入れるとすれば、買い物とかせいぜい映画観に行ったり(行ってない)とかぐらいでセミナー、勉強会はさすがにキツイだろう。
そうすると午前中に何か予定を入れたいなと思っておりました。

その候補の一つに挙がったのが心屋塾カウンセラーたかちゃんのカウンセリング。

たかちゃんとの心屋塾での出会いはこちら

たかちゃんとしおりさんのお茶会に参加した時の様子はこちら

ペンギンは至急相談しなければならないような悩みは無かったのだが、たかちゃんのカウンセリングは来月(2014年10月)から値上がりするらしい。
もし行くなら今でしょ、ということで、アルケミアタロットで占ってみることにした。

占法は最近そればっかりやってる、オリジナルの占い方。

といっても難しくはなくて、メインのカードを1枚、さらに補助のカードを2枚引くというもの。

ということで、まずタロットをシャッフルし横に広げた後、メインのカードを1枚引いてみる。

ここで出たカードが悪かったら、その時点で中止。

そして出たカードはというと・・・・・・ 魔術師(正位置)

魔術師(正位置)の解説を読んでみると、

何かに挑戦する意欲に満ちている時です。準備は万端で、自らの集中力も高まり、素晴らしいものを創造するためのコンディションが整っています。あらゆる試みが、見事に成功するでしょう。周囲の人はそれを「奇跡だ」というかもしれませんが、あなたはそれが、自分自身の努力のたまものであることを知っています。

となっている。相当いい。このカードがメインなので、これでカウンセリングを受けてみようという気持ちが強くなる。

さて、補助で引いた2枚はというと、棒3(正位置)と棒4(逆位置)。

棒3(正位置)の解説を読んでみると、

現状にとどまるのはやめ、一歩踏み出す時。ここで行動を躊躇すれば、手に入るはずのものも、キャッチし損ねてしまうでしょう。あなたの信念が試されています。やらずに後悔するより、やって後悔した方が何倍も得るものがあります。

棒4(逆位置)の解説を読んでみると、

逆位置でも正位置と同様に、平穏なイメージのカードです。混乱した事態が収束し、安堵できるでしょう。懸念していたほど悪いことにはならないはずです。ただ行動を起こしたり、問題提起するようなパワーはないので、できるだけ平和的な解決を図って!


3枚引いて、特に悪いカードは無い。

魔術師(正位置)と棒3(正位置)は仕事とかやりたいことへの挑戦を想起させる。

棒4(逆位置)も正位置ではないにも関わらず、悪いカードではない。

ということで、ペンギン、たかちゃんのカウンセリングを受けてみることに。

次回に続く。。。。。。

よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月10日 (木)

タロットを確率から考えてみると


この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!

ペンギンは今週土曜日に某セミナー&懇親会に行きます。

先週の心屋塾初級セミナーから一週間しか経ってないけどいいのかよ。(゚Д゚)ハァ?

ま、今月中旬以降、仕事の関係であんまり外に出れなくなるし(土日は絶望的 泣)、このぐらいはいいんじゃないの?

と思っていたら、あるイベントの情報が目に入った。

セミナーの翌々日の月曜日。Σ( ̄ロ ̄lll)

いくら何でもこれは出れないだろ。人に任せてまた休んだら、無責任&わがままな奴だと思われてしまう。

それに金もかかるし(交通費も)。

行って何も得るものが無かった場合のことを考えると・・・・・・、いや、それどころか嫌な思いをするかもしれないし。

まー、行かないわな。

と思いながら、遊び半分でとりあえず、アルケミアタロットを一枚引いてみた。

仮に行った場合どうなるか?と頭に浮かべながら、

そして出たカードは・・・・・・、

ペンタクルス(金貨) 9 (正位置)

アルケミアタロットのペンタクルス9(正位置)のキーワードを見てみると


幸運な展開、才能が花開く、出世、チャンスの到来、企画の進展、昇進、昇給など収入増、期待以上の成果、飛躍、最上級の喜び、円満な関係、結婚、恵まれたパートナーシップ、幸運の絶頂を味わう、豊かな恵み、良識ある人物

となっている。

さらに、ひと言オラクルというのを読むと、

待ちに待った大きな実りの季節!経験や努力の集大成のような、ビッグなチャンスが訪れるかもしれません。忍耐してきた自分に誇りを持って、来るものは拒まずの姿勢ですべてを受け止めましょう。

と書いてある。

金貨9って、こんなにいいカードだったか?
まるで最高のカードみたいだぞ。

解説書ってきっちり読んでなかったんだけど、アルケミアタロットって、いいカードといわれてるものでも、どちらかというと大アルカナより小アルカナの方がいいことが書かれてるような気がする。
あと、小アルカナの悪いカードのリバースが比較的よかったりね。

ペンギン、今まで知らなかった。

Σ( ̄ロ ̄lll)

さて、いいカードが出たものの、やっぱり行く気にはならない(あのね)。

今月セミナー2つ受けてるし、これはさすがに・・・・・・。

そう思いながら、さらに2枚追加で引いてみた。

出たカードは、

聖杯(カップ)のキング (正位置) と


棒(ステイブ)2 (正位置)


カップのキングの正位置のキーワードは、

責任感が強い、律義で義理堅い、愛情深い、世話好き、無条件の愛、同情心、強運、経済力、年上で頼れる男性、才能あふれる人物、豊かさ、社会貢献、潤いのある環境、リッチ、栄誉、高潔さ、芸術、不動産、自己実現

棒2正位置のキーワードは、

壮大な計画、理想を手にするために決断する、二者択一、理想と現実のギャップを埋める努力、社会的・キャリア上での成功、自己の立場を確立する、新たなプランや事業計画の展開、発展的な考えによって周囲に恩恵をもたらす

となっている。

なんと、後から引いた2枚もいいカードなのである。


ペンギンが驚いたのは、3枚カードを引いて、こんな感じにいいカードが出揃う確率って相当低いのである

一応、どのぐらいの確率なのか出してみるね。


まず、カードを一枚引いて正位置が出る確率は1/2(正位置か逆位置のどちらかが出る)だから、3枚とも正位置が出る確率は、

100(%)× 1/2× 1/2× 1/2 = 12.5%

さらに、正位置でいい意味を持つカードは、アルケミアタロットだとだいたい65%(ペンギン調べ)なので、3枚とも正位置でいいカードが出る確率は、

12.5% × 0.65 × 0.65 × 0.65 = 3.432(以下略)%


3.4%、だいたい30回やって1回成立するぐらいの低確率なのだ。

( Д) ゚ ゚


う~ん、これ行ってみる? 3.4%の偶然にかけてみる?

でも、行くのすげー怖い(そのイベントが怖いわけじゃなくて)。

タロット引いてなかったら、引いてもいいカードが出てなかったら、絶対行かないとこなんだけど。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年7月 1日 (火)

ペンギンが京都に行ったのは必然だった!?



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



7月に入ったのでちょっと違うネタを。

今朝のドイツとアルジェリアの死闘も面白かったのだが。

ペンギンは6月に京都に行きました。

京都を選んだのは、タロットカードでいいカードが京都しか出なかったから。

ペンギンが出発する前日のブログにも書いてある。

以下、一部抜粋

明日から3泊4日で旅行に行ってきます(京都です)。

ということで、このブログも金曜日までお休みすると思います(気が向いたらスマートフォンで更新するかも)。

丁度、京都の話を書いてる時に京都に行くんですね。

これもシンクロニシティってやつですか?(笑)

気学の同会月である6月にペンギンが今年唯一いい方位西南方面のどこに行くかを去年のうちにアルケミアタロットで占ったんだけど、京都だけがよく出て、あとは全部ダメ。

近畿方面だと神戸も奈良も伊勢も大阪も和歌山も琵琶湖もいいカードが出ませんでした。

ついでに海外、台湾もベトナムもよく出なかった。

もし占わないで自分の意志で決めるとしたら、国内だと伊勢、神戸、奈良、海外だと台湾(かなり暑そうだけど)を京都よりも優先したとは思いますね、多分。



一応、旅行先の候補はこの時期のペンギンにとって唯一とても良い方位の西南に限定。


占った時に出たカードを見ると、京都を含め、関西で7か所、海外で2か国を占っている。
さらに、先日のブログには書いてないが、香川、大分、宮崎、沖縄も一応占っている。
それでも、いいカードが出たのは京都だけだった。
これ、確率的には相当低い。多分、ありえないような確率なんじゃないかな。

ということで、ペンギンは京都に行くことにした。
ブログにも書いたように、タロットで占ってなかったら別の場所に行ったんじゃないかな。

そして、京都から帰って来てから半月ほど経った頃である(つまり数日前)。

ある事実がわかった。

それは・・・・・・、

どういう経緯で判明したのかは詳しくは知らないのだが、震災後に見つかったペンギン家の家系図から、ペンギンが平安時代のある有名な方の末裔であるようなのである。

\(;゚∇゚)/

\(;゚∇゚)/

\(;゚∇゚)/

あ、でも、ほとんどの人は知らないかもね。

ペンギンはその名前を耳にした時、すぐにわかりました。

不思議なエピソード(伝説)を持ってる方なんですよね。

ちなみにこの方の歌は百人一首にも選ばれています。

誰かって・・・・・・?

眠くなってきたから続きは後日(明日とは言ってない (^-^;)


ということは・・・・・・、

シャーリー・スー先生当たってる! アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

こちら

これ見えてたんですかね。

なんだか怖くなってきたな。

よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年6月20日 (金)

実はまだ終わってない・・・・・・?



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



日本負けましたあ~引き分けだってば

ペンギンの占い(日本勝利)外れましたあ~

スピリチュアル女子大生CHIEさんの透視(ギリシャ勝利)外れましたあ~
(あのね)

ゲッターズ飯田さんの占い(ザックJapan大躍進)ますます苦しくなりましたあ~


あのね、いいかげんにしなさい(西田昌司先生風に


日本代表勝てませんでしたね。

ペンギンは今回の占いけっこう自信あったんだけど。

つーかさ、完全に勝ちゲームでしょ、前半で相手10人になったんだから。

まあ、でも、一応ボールは相手の倍以上の時間支配してたし、最後の詰めが甘かったけど、こればっかりは運もあるし、相手も堅かったし(ギリシャのゴール前に上げたクロスとかまったく入る気がしなかった)、こんなもんじゃないの~。
試合終了後のペンギンはそんな感じだったんですが、ネットを見たら、みんな怒りまくってんのね。

Σ( ̄ロ ̄lll)

まあ、これで日本代表のワールドカップもほぼ終わりだからな。

と思ってたら、そうじゃない?

今回のギリシャ戦は勝利ではなく引き分けがベストだという話がネットで広まっていた。

Σ( ̄ロ ̄lll)

以下、サッカーブログより


実は勝ちより引き分けのほうがグループリーグ突破の可能性が高かったんですよ

一部抜粋

試合開始前に勝ち点計算してて気づいたのですが実はギリシャ戦は引き分けが一番よかったんですよね 場合分けして説明していくと

勝ちの場合 コロンビア6、コートジボワール3、日本3、ギリシャ0 ギリシャはこの時点で予選突破の可能性は0なのでコートジボワール戦に対するモチベーションはもちろん0よってコートジボワールが勝つでしょう この場合コロンビアに勝たないとダメになってきます しかもギリシャに4点差をつけて勝ててたらいいが、1点差とかで勝つとコロンビア相手に2点差、3点差で勝たないといけないくなります これは厳しい・・・

引き分けの場合 コロンビア6、コートジボワール3、日本1、ギリシャ1 何が違うかって?この時点でコロンビアの決勝トーナメント進出が決まるんですよ おまけにギリシャは最終戦のコートジボワールに勝てば決勝トーナメンに出場できるのでモチベーションは落ちない ギリシャがセットプレーでたまたま2点くらい入ればカナリ可能性はあるでしょうし、日本みたいにコートジボワールが崩せない可能性も・・・何せ2004のEURO王者ですから コロンビアは決勝トーナメント進出が決まってるからもちろん日本戦はベンチメンバーばかりでしょう、なんせ次の試合が中3日であるんだから ベンチメンバー相手なら日本でも勝てる この場合の場合分けをすると 日本勝ち→ギリシャ2点差以下の勝ちで日本決勝トーナメント 日本が2点差以上の勝ち→ギリシャ、コートジボワールが引き分けでも日本決勝トーナメント進出

要は 日本がガチのコロンビアに勝つより、控えコロンビアに日本が勝って、ギリシャが引き分けてくれる可能性のほうがどう考えても高いと思うんですよ私てきには

なるほど、たしかに。

まあ可能性は低いとは思いますが、日本のグループリーグ突破も5%ぐらいはあるのかな。

これ読むまでは1%ぐらいかと思ってた。

次のコロンビア戦は早起きして観ようと思います。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年6月19日 (木)

コロンビアVSコートジボワールを占ってみた!のだが・・・・・・



この国に生まれたことに感謝!
 

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



さて、ヒマなので(ウソ)、ワールドカップグループCのコロンビア対コートジボワール戦を占ってみました(もうヤケクソ)。

ただし、今日のはインチキ占いでございます。

さて、どうやって占おうかと考える前にペンギン何も考えず手元にあったザ・マップ・オラクルカードで適当に一枚引いてみた。

実はこの時、ある一枚のカードが一瞬脳裏に浮かんだ(何故か)。

そして、カードを引いてみると、なんと、そのカードが出たのである。

ザ・マップ・オラクルカードって54枚あるのに。

ペンギン、サイキックか?

Σ( ̄ロ ̄lll)

さて、そのカードとは・・・・・・、

Stuck in the Mud

泥に突っ込んで動けなくなった、みたいな意味ですかね。

で、問題となるのがそのイラストレーションなのだが、

ゾウが泥のぬかるみに足を取られて動けなくなっている状態が描かれている。


ゾウってコートジボワール代表を象徴してるような動物じゃないですかね。

さらにそのゾウの背中に小さな鳥が乗っていて、その色がイエロー。

イエローって、コロンビアのチームカラーじゃないですかね。

ということでペンギン、これはコロンビアの勝ちだろう、と思い、当然アルケミアタロットでもそういう結果なんだろう、とカードを引いてみた。

まずはコートジボワールから。

出たカードは・・・・・・


正義 正位置

むむむ、悪いカードではないぞ。

さらにコロンビアも引いてみると、


出たカードは・・・・・・

棒9 逆位置

タロットだとコートジボワール優勢と出てる。

Σ( ̄ロ ̄lll)

ま、詳しい意味は省くけど、コートジボワールがバランスが取れていてそれに対する正当な結果がもたらされるのに対して、コロンビアの方は準備が出来てなかったり、油断がある、という感じですかね。

なんか、あり得そうな。

ということで、今回はインチキ占いのため結論が出ず。

日本にとってはどちらが勝つのがいいのであろうか?




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年6月18日 (水)

ワールドカップ日本代表はどうすればいいのか占ってみた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



えーと、今日もワールドカップについて書きます。

昨日書ききれなかったんですが、日本代表の敗戦でやけをおこしたペンギン、グループリーグの2戦目3戦目だけでは飽き足らず、それ以外に関しても占いました。

まず、初戦のコートジボワールになぜ負けたのか?

アルケミアタロットの一枚引きで出てきたカードは・・・・・・、


金貨ペイジ 逆位置

若い、というか少年が木の枝に座り、差し出した手の先にはサッカーボールより2回りほど小さい星のマークの入ったボールが浮かんでます。
逆位置なので、それがするするっと逃げてしまったかのようです。

金貨ペイジ逆位置(アルケミアタロットではペンタクルの王子)のキーワードは、


人目を気にする、見栄を張る、プライドが邪魔をしてチャンスをつかみ損なう、骨折り損、
心理的・経済的な不安、不経済、教訓を得る、努力不足、忍耐力に欠ける、計画倒れ、健康を害する


となってます。

う~ん、なんか当たってるような。


人目を気にする、見栄を張る、というのは、大会前に何人かの選手が「優勝をめざす」と言っていたことがプレッシャーになってしまったんじゃないでしょうか。
あるいはなりふりかまわず勝ちにいこうとした人と、自分たちのサッカーを貫こうとした人が居て、まとまらなかったのかも。


骨折り損は相手がボールを持つ時間が長かったため、選手が疲弊してしまったことではないかと。計画倒れは、戦前に考えていたとおりに進められなかった、予定が狂ったということですね。

健康を害するは、当初の予定通りに進められなかったことで、後半に疲労が蓄積した、あるいはもともとのコンディションに問題があったのかもしれません。

ただ、
教訓を得るというキーワードがあるので、2戦目以降に活かしてほしいですね。

さらに、金貨ペイジ逆位置の解説の一部に、


驕りや散漫さによって、チャンスを逃す可能性を暗示しています。慢心のために不測の事態に対応できず、困難な状況に陥るかもしれません。

とありました。

まさしく、これが敗因じゃないですかね。


コートジボワールの個々の選手の能力の高さは認めていたものの、組織力やコンディション、戦術面に関して日本は舐めていたところがあったのだと思います(ペンギンもですが)。

では、今後日本代表はどうしたらいいのか、を占ってみました。

出たカードは・・・・・・

なんと・・・・・・


カップの8(逆位置)


一昨日のブログで、コロンビア戦(結果)を占った時と同じじゃん

Σ( ̄ロ ̄lll)

これは意味があるような・・・・・・

アルケミアタロット、カップ8逆位置のキーワードはというと、


幸福、過去を清算する、腐れ縁を断ち切る、大幅な路線変更が成功する、
将来への見通しが立つ、新たなネットワークや人間関係で人生が開ける、
自由を得る、幸せな生活、生活習慣の改善


大幅な路線変更が成功する、何かを変えなければならないみたいですね。どうなんだろ。


新たなネットワークや人間関係で人生が開ける、とは選手起用の変更でしょうか。

さらに、カップ8逆位置の解説はというと、

腐れ縁を断ち切ったり、過去を清算するなど、人生を変えようとする意識が高まる兆し。目標の再設定や新たな展開によって、人生が開けたり、喜びを手にする暗示もあります。人間関係や環境の変化によって、新しい関係性が生まれたり、悩みが解消されるでしょう。あきらめていたことが実現するなど、幸福な出来事が待っているかもしれません。

けっこう救いのある内容が書かれてますね。 (*^-^)

やっぱり変化が必要みたいです。

変えることによって逆にチームがまとまったりするのかも。

選手起用ですかね。調子のいい者を使う、は短期決戦の鉄則ですし。

最後に、


あきらめていたことが実現するなど、幸福な出来事が待っているかもしれません。

とあり、これはグループリーグ突破のことを指してるんじゃないでしょうか。


もはや初戦に負けて失うものもないので、監督、選手ともども思い切り戦ってもらいたいです。




よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年4月22日 (火)

急遽海外旅行に?




この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れて下さったことに感謝!



今日は仕事が休みで、ある用事を済ませてきました。

それは後ほど (^-^;

さて、おとといのブログで、ペンギンは今年の6月に京都に行こうと思っている、と書いた。
それに伴い、ペンギンは京都の観光情報なんかをインターネットや書店で見るようになったのだが、同時に九星気学についても調べるようになった。

実はペンギンは九星気学の知識は多少あり、本も何冊か持っている。
開運を考えて旅行するなら、今年は6月の年盤と月盤が重なる月にするのがベストなのだが、あちこちネットで見ているうちにあるホームページにたどり着いた。


ここ

まあ、前から知ってはいたんだけど。

このホームページによれば、年盤、月盤と距離の関係が書かれてあって、年盤の吉方位が効果を発揮するのは500km以上、月盤は200km以上500km以下ということが書かれてある(凶方位の距離はまた違ってくる)。
厳密には、ここまできっちりではないんだろうけど。

そして、質問コ-ナーなども読むと、どうも年盤が吉方位で遠い距離に旅行に行く場合、月盤は強い凶方位でなければ、それほど凶作用は無く、年盤のみ考慮すればよい、というようなことが書かれてあった。
強い凶方位というのは五黄殺、暗剣殺、月破などですね。

そんなことを頭に入れた上で、今年の年盤月盤を時たま眺めていた。
そして、あることに気づく。
ペンギンが今年年盤で唯一いい方位は西南
来月5月の月盤の西南は、いい方位ではないが、五黄殺、暗剣殺、月破といった強い凶方位でもなく、その次に悪い本命殺、本命的殺でもない。

これ、行けるんじゃないの?

行くなら、年盤が強く作用する長距離の場所。
今年、一度は海外に行っておきたいと思ったし、その時頭に浮かんだ台湾に行ったらどうなるかを占ってみることにした。
ちなみにペンギンの自宅から台湾(台北)までは約2,200km

さて、アルケミアタロットで占ってみると、出たカードは 

棒(ワンド)のキング(正位置)

いいカードだ。でも、これだけでは決めきれない。

で、ペンギン、別のタロット(アールヌーボータロット)で1枚引きしてみた。

出たカードは・・・・・・恋人(正位置)

これはさらにいい結果に。

これで決めていいの?

さらに易で占ってみることに

出た卦は・・・・・・風沢中孚

またまたいい結果が。

だいたい気持ちは固まったが、ついでなので、さらに別のタロット(大アルカナのみ)で1枚引いてみることに。

出たカードは・・・・・・星(正位置)

ここまでいい結果が出るなんて。

このぐらいいい結果が揃う確率を独自のやり方で出してみたら、0.05~0.06%ぐらいだった。
10,000分の5とか6とかそんな感じ。

w(゚o゚)w

で、今日ですが、実はパスポートの申請に行ってました(行く気満々)。

出来上がるのは10日後です。

ついに棒9ペンギンも海外に・・・・・・?
一応書くと、6月に京都に行かないとは言ってない。


長々とスマン


よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

2014年4月20日 (日)

今年どこに旅行に行ったらいいか占ってみた!



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



書きたいネタがあったのだけど、あえなく撃沈。


_| ̄|○

難しいわ、これ。

とりあえず、下書き保存したんで、そのうち書こうかと思う。


さて、話変わって、ペンギンは今年、旅行に行こうと思っているのだけど、どこに行ったらいいかを占ってみました。

実はすでに去年の10月には占っていた。 w(゚o゚)w

具体的な時期は、九星気学で今年の年盤と同じ四緑木星が月盤で回ってくる6月。

方位としては西南(できれば)。

占法はアルケミアタロット1枚引きで。


まずは、神戸 

理由としては、かなり前に行ってみて好印象だったし、西洋占星術のアストロマップでペンギンの月軸を通っていること、アゥルターム神戸店をはじめ、占いのメッカであることなど。

そして出たカードが・・・・・・棒5(逆位置)

次にベトナム
理由は方位が西南でペンギンの木星軸が通っているから
結果・・・・・・金貨7(正位置)

台湾
方位が西南で親日。さらに占いが盛んな地域
結果・・・・・・剣A(逆位置)


どこもダメじゃん。

さらに海外で2か所追加、どちらも理由はペンギンの木星軸が通っているから

ニューヨーク・・・・・・金貨3(正位置)

トルコ ・・・・・・ 棒7(逆位置)

ここまで、ニューヨークがちょっといいぐらいで、あとはみんなダメ。
ニューヨークは何かを勉強するのにはいいみたいだけど、そんなに長く滞在できないし。

この後ペンギン、片っ端から関西方面を占ってみた。

奈良 ・・・・・・・戦車(逆位置)

京都 ・・・・・・節制(正位置)

伊勢(神宮)・・・・・・審判(逆位置)

和歌山(熊野)・・・・・・カップ
イト(逆位置)

大阪 ・・・・・・金貨10(逆位置)

琵琶湖・・・・・・カップ9(逆位置)

京都以外全滅じゃん。
数年前に奈良と京都に行ったんだけど、その時は奈良の方が好印象だったんだけどなー。

ま、こんな感じで、6月に京都に行きたいなーとは思っておりました。

さて、年が明けてペンギン、改めて京都旅行に関して占ってみました。

またアルケミアタロット1枚引きで。

出たカードはというと、

なんと・・・・・・、


節制(正位置)


前占った時とまったく同じじゃん。

Σ( ̄ロ ̄lll)

タロットカードは72枚だから正逆含めて同じ結果の確率って、

1/144

これは何かあるのか・・・・・・

というわけで、6月に京都に行くと思うよーん。


こんなんでいいのか?


よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ある霊能者との会話 おすすめサイト こんな占い師はイヤだ ごあいさつ まんが日本昔ばなし オラクルカード ガラクタ整理 ゲッターズ飯田 コーチング スポーツ スポーツを占ってみた セミナー タロット パワーストーン パワースポット プロレス ペンギン○○○に恋をする ペンギン、フラれる ペンギンが見た変わった夢 ペンギン式占い開運法(仮) 予言 作家はどうしてこんなにバカなのか 健康 動画 占いネタ 占い師巡り 占い師巡り アゥルターム新宿篇 占い師巡り アマン・シャルマ先生篇 占い師巡り シャーリー・スー先生 占い師巡り 家紫美姫先生篇 占い師巡り 小林ズイフー先生篇 占い師巡り 岩田陽子さん 篇 占い師巡り 新堂未來先生篇 占い師巡り 村野大衡先生篇 占い師巡り 織雅先生篇 占い師巡り 電話鑑定篇 占ってみた 反日行為に天罰は下るのか? 好きな漫画 心と体 心屋塾 恋愛 感謝の言葉 新・棒9ペンギン 方位 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 朝ドラ マッサン 森田療法 江原啓之 父との確執 片付け 神社・仏閣・史跡 経済・政治・国際 聖杯9(ハイキュウ)ペンギン 自己啓発の罠 芸能人 西洋占星術 読んだ本 運について 野球と占い 霊感・霊視 音楽 魅惑の絵画

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31