無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2022年2月 »

2020年8月

2020年8月27日 (木)

近況など

「8月中にブログを更新しないと、今後、記事の追加や編集が出来なくなります」

との連絡がココログより来ましたので、とりあえず近況など書いてみます。

 

去年から今年にかけてだと、対面鑑定を受けたのは新堂先生のみです。

昨年末に鑑定を受けまして、実は以前のように予約を待たずに受けられる状態になっていましので、ひょっとして最近はあまり当たらなくなったいい鑑定ではなくなったのかと思っていましたが、まったくそんなことはなく、素晴らしい鑑定でした。

 

あと最近は電話鑑定をよく受けています。

電話鑑定会社の占い師さんで一人、長く受けてきた方がいるのですが、同じ会社でもう一人、別の占い師さんも利用するようになって、個人的にですが、この2人の方は非常にレベルが高いと思ってます。

2人がピンポイントに同じことをおっしゃったら、従うしかないなって感じですね。

ところがですが、お2人とも格別人気があるわけではなく、普通に入れる(鑑定を受けられる)し、料金が高いわけでもないんですよね。

逆に自分としては驚きなのですが、他の人って、どういう基準で占い師を選んでるんですかね。

よくわかりません。

この2人の方については、このブログでは名前は明かしません。

ご了承下さいませ。

 

そんな感じなので、新しい占い師を開拓しようとかは、今はまったく思いません。

あ、タリムのdainmt先生は受けてみたいかな。

 

話は変わりますが、今年になって亡くなられた木村花さん、三浦春馬さん、本当に残念でしたし、衝撃を受けました。

 

実は昨年後半から女子プロレスの動画をよく観るようになって、年末に一度試合を観に行ったりしてたんですよね。

木村花さんはいらしてなかったのですが、お母さまの木村響子さんの姿はお見かけしました。

花さんは才能のある方で、もしアメリカに行ったなら、ヒール(悪役)で相当人気が出るだろうと思ってました。

将来も約束されてたと思ってたんですけどね。

一般的なイメージと違い、職人気質というか、上からの期待に器用に応えるタイプと思っていたのですが、精神的に脆いところがあるようには見えませんでした。

 

三浦春馬さんは、若手の中でも圧倒的なイケメンだと個人的には思ってました。

「コンフィデンスマンJP」の一作目の映画も映画館で観たんですが、本当にカッコいいし、演技も素晴らしいと思いましたね。

もし自分の作品が映像化されたら、この方に主役を演じてほしいと前々から思ってました。

残念です。

お二方のご冥福を心からお祈り申し上げます。

 

ここ最近で最も衝撃を受けたのは、こちらの動画です。

戦争当時の日本の軍部がいかに酷かったか。

マスコミは決して語らないでしょうが(マスコミに共産主義者がかなり紛れ込んでいるため)、共産主義がいかに恐ろしいか。

2度とあんな悲惨な戦争を起こさないために、戦争はダメだ、だけではなく、どうやって日本が戦争に巻き込まれていったか、きちんと検証していただきたいです。

亡くなられた多くの方々のためにも。

« 2019年5月 | トップページ | 2022年2月 »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31