無料ブログはココログ

« 射手座に木星が入りました! | トップページ | 射手座に木星が入ったものの・・・・・・ »

2018年11月13日 (火)

コーチング 深井沙織さん ⑪

深井沙織さんとのセッション書き起こしは今回で終了です。



深井さん
「私が学んだことの中で、もしお役に立てるのだとしたら、リズブルボーさんの『からだの声を聴きなさい』という本が出てるので、そこのメソッドをお伝えすることは出来るので」


ペンギン
「それを(深井さんのHPで)見た時に、出かけた時のことを思い出しました」


「(同じ作者の)『五つの傷』は読まれました?」


「まだ読んでないです」


「お父さまはお父さまで傷を持って生まれてきてるんですね。
で、どうして親子関係になったかっていうと、ご自身もその傷を癒すためにお父さまとお母さまを選んで生まれてきてるっていう考え方なんですね。
お父さまの持っている傷を自分も持っていて、同じ傷同士なので触りあうと痛いから反応し合うんですね。
お父さまは多分ですけど、厳しくて頑固な感じなのかもしれないですけど」


「はい、そうですね。
体力は凄いですけどね(笑)」


「そうなんですね(笑)。
今、引き継いでることって、お父さまがやられたことですよね。
それを、子どもは俺の夢を実現するべきだ、みたいな、子どもをコントロール下に置くような、それがお父さまの大元にある考え方、子どもは親の言うこと聞くのが当たり前、そういう価値観があって、多分そこに従わされてきたんでしょうけど、でも、それが本当に正しいんですかっていったら、別に親のいうこと聞いてない子どもなんていっぱいいるし(笑)。
聞かなきゃいけないなんてことは無いですよね。
お父さまはお父さまの人生があって、〇〇さんは〇〇さんの人生があって、そこは本当は別物なんだけど、お父さまは子供だからといってコントロールして、それをさせているのかもしれない。
でも、今、気づき始めてるってことは、そこから抜けることで、お互いの傷を癒す過程に入るのかもしれないなと思います」



「実際、難しいですよね。
母が死んだのに、今度は父を置いて出てくのかっていうのもありますんで」




「冷たい人になるのはすごい怖いじゃないですか」

「他の人がどう思うかとか考えると、本当に怖いですよね。
まあ今、物語を書いてるので、認められれば変わってくるのかもしれないですけど。
ただ、もしかすると、そこを解決しない限りダメなのかも」



「どっちが先かは分からないですけど、ご自身が喜ぶ方を選ぶっていうのが、みんながハッピーになる道だと思うんですよ」



「うーん」



「その感覚って、自分では知っているから。
ねえ、お部屋探しに行った時に、その感覚を味わっているとか」



「あ、そうですね」



「何か、そこに従えるかどうか、なのかなっていう気がします。
で、やっぱり、世間的に見てとか、そんなことをする人は冷たい人だと思われるから嫌だとか、自分の中で色んな声がするかもしれないんだけれども、でも、自分が本当に喜ぶ方はどこか、それを自分が聞いてあげなかったら、誰も聞いてくれないので。
そうすると、ずっとお父さまにコントロールされた一生になってしまうから。
今まで、自分の感じる喜びみたいなところを無視してきた、それを取り返すというか、その時期が今来てるのかなっていう気がします」



「でも今年は自分の占いでも悪く出たので、今年はどうなのかなっていうのもあって」




「うん。今すぐの話じゃないかもしれないし」



「まあ、でもそれを知ってるかどうかだけでも全然違うのかもしれないですね」




「そうですよね。
何に反応してるかを観察してあげるといいかもしれない。
自分自身の」



(中略、セッション終了後)



「深井さんって、東京出てくる時、怖くなかったですか?」




「怖かったですよ~」



「仕事辞める時って、あれですよね、長くやってらしたので」



「ものすごい怖かった」





ソウルプラン・リーディングでの、自分の人生のゴールがクリエイティブになることで、しかも、それはソウルが後押しするので選択の余地は無いという話があまりにも強く印象に残っていたのですが、コーチングの話もなかなか濃い内容になってましたね。



書き起こしてみて感じました。



お話はブログに書いた他にもいろいろとありましたが、さすがに2時間のセッションでしたので割愛ということで。


書き起こしているうちに思ったのは、優秀な占い師さんに占ってもらい、アドバイスを受けるのはもちろん非常にいいのですが、その一方で、本来の自分が望んでいるのは何なのか?そこがいわゆる潜在意識とかハイアーセルフというものだと思うのですが、それを引き出してくれる人なりメソッドなりがあるといいなあと。



あくまで自分の場合ですが、占い師とのセッションによるアドバイスと、内なる自分の望んでいることを融合というか、車の両輪のような形でやっていけたらなあと思います。



決して自称成功者や引き寄せマスターがネットに上げてるような、上辺の豊かさを求めるのではなく、本当に自分が望んでいるものを目指して進んでいこうかと思います。



深井さんのセッション、受けてみて本当に良かったです。



書き起こしてみて、さらに強く実感しました。



時間を置いて、深井さんにあらためてセッションをお願いしたいと思う一方で、別のコーチのセッションもうけてみたいとも思いました。

« 射手座に木星が入りました! | トップページ | 射手座に木星が入ったものの・・・・・・ »

父との確執」カテゴリの記事

コーチング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチング 深井沙織さん ⑪:

« 射手座に木星が入りました! | トップページ | 射手座に木星が入ったものの・・・・・・ »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31