無料ブログはココログ

« タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑩ | トップページ | タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑫ »

2014年9月 8日 (月)

タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑪



この国に生まれたことに感謝!

この国に生きていることに感謝!

このブログを訪れてくださったことに感謝!



織雅先生篇の続き

今日は鑑定後の雑談の様子などを簡単に。

2011年10月の鑑定後です。


ペンギン
「(鑑定前の)世間話とかまったく無くて、こちらのことは全然話さなくて大丈夫だったんですね」

織雅先生
「あ、そうですね。割とあの私は一問一答していく人間なので、お話しされたい方はあのお話していただいて構わないんですけど、こちらが根掘り葉掘りは聞かないですね(笑)」


「あ、そうなんですね、はい」

「そうですね。ただ割とお話しいっぱされて、あ、スッキリしたって方も中にはいらっしゃいますから」

「あ、そうなんですか」

「むしろ、こうね、私としてはもうお客さまにお任せというか」

中略

「(お客が)男性でも大丈夫だったんですね」

「けっこういらっしゃいますよ」

「あ、そうですか」



織雅先生は本当にこちらの情報を聞くことなく、質問だけですぐカードをシャッフルし始めます。
すべてはタロットが答えてくれるということなんでしょうか。
けっこう質問を用意していったんですが、1時間だと時間が余ってしまいますね~。

あとは、マンションで男性と一対一になっても怖くないんかなー。
でも、そういう女性占い師他にもいるなあ。

まだまだ織雅先生篇続きます。。。。。。



よかったら押してくださいね~

人気ブログランキングへ

« タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑩ | トップページ | タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑫ »

占い師巡り 織雅先生篇」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑩ | トップページ | タロットで一体どこまで観れるのか? 占い師巡り 織雅先生篇⑫ »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31