無料ブログはココログ

« アゥルターム 愛望(えみ)先生⑪ | トップページ | 「日本人は先の戦争で他国に多大な迷惑をかけた」と軽々しく口にするのは大きな罪を犯したことにはならないのか? »

2013年7月10日 (水)

江原啓之氏は鳩山由紀夫氏の危険性をなぜ見抜けなかったのか?

まず、昨日亡くなられた東京電力の吉田所長のご冥福をお祈りいたします。
命をかけて日本を救ってくださいました。
ありがとうございました。


さて、数日前のブログで政治ネタは控えるつもりと書いたペンギンだが、参議院選挙前後までは書いていこうかと思ってる。
思ってるというのは、まだ迷ってるということ。
書くべきかどうか、迷ってるネタが一つある。

とりあえず今日は前々からどこかのタイミングで書こうと思っていたネタを書いていく。

話は4年前、2009年の夏、衆議院選挙の前までさかのぼる。
当時、政治についてはまったく関心が無かったペンギン。
せいぜい鈴木宗男氏がワイドショーを賑わしていた頃にちょびっと興味を持ったぐらいで、あとはお花畑全開の毎日を送っていたのであった。
そんなペンギンでも、2009年の8月の衆議院選前には政治と選挙に少し興味を持つようになった。
マスコミが大騒ぎをしていたからである(ほとんど新聞を読まないペンギンは主にテレビ)。

マスコミの論調はほぼ一方的で、「とにかく自民党はダメ」「コンクリートから人へ」「一度民主党にやらせてみよう」「自民党にお灸を」「政権交代、政権交代」といった言葉が毎日のように連呼されていた。
そして、民主党政権になれば、今までの国家の腐敗体質が変わり、素晴らしい世の中になるということを宣伝しまくっていた。

ペンギンも雰囲気に流され、「やっぱり自民党ってダメなんだな」と思うようになっていた。

かといって、政治に関心の無かったペンギンは、民主党という党のこともよくわからなかった。

一応、名前と顔の一致する政治家が鳩山氏、菅氏、小沢氏ぐらい。
あと、何となくどっしりとした雰囲気からか、岡田克也氏あたりは頼りになりそうな気がしていた(実際はとんでもない売国奴。イオンからはできるだけ買い物しないように)。

そんな感じで、まあ、自民に代わる政党となるとやっぱり民主党かな~ぐらいのことは漠然と考えていた。

そんなある日、週刊誌(男性誌、雑誌名は忘れた)を立ち読みしていると、江原啓之さんの記事が載っていた。
その号では政治、選挙について書かれてあった。
そして、その記事の中でこんなことが書かれてあった。

「麻生さんと鳩山さん、私なら鳩山さんの考え方に共感する」

たしか、こんな感じだったと思う。

とりあえずペンギン、ひとこと言っていいですか?

「あのね、いいかげんにしなさい
(西田昌司先生風に)


これひどくないか?
こんなの読んだら、「江原さんが言ってるから民主党に入れとこう」とか考えるバカ出てくるんじゃない?
いないか、そこまでのバカは。
あ、ペンギン一人だけ知ってるぞ。

てか、それは私(ペンギン)です。

\(;゚∇゚)/

ペンギンはそこまでお花畑全開だったのである。

ま、でも実際のペンギンは比例では民主党に投票しなかったんですけどね。

たしかみんなの党(今だったら投票しないけど、民主党よりはずっとマシ)。

なぜ投票しなかったというと、直前になって民主党に胡散臭さを感じたから。
いい話ばっかりしてるけど、財源なんか本当にあるの?と思ったし。
この点においてペンギンは江原氏よりも、ましかも。

ただ選挙区の候補者は民主党に入れたんだけど。(;ω;)


話を戻して、この民主党政権の3年半、正確には民主党が分裂するまでの3年間というのは、本当に日本が危機的な状況に陥っていた。

ネットで調べない人には分からないかもしれないけど、日本という国が数年後に消滅してしまうかもしれないという、本当に危険な状況がずっと続いていたのである。
おそらく、戦後最大の危機だったのではないかと思う。
民主党が中国、韓国、北朝鮮、および国内の反日勢力のために売国しまくったのである。

とりあえず一例だけ挙げると(本当に一例ね、これ以外にも酷い話はわんさかある)、

ペンギンが目覚めるきっかけとなった菅直人元総理、および民主党が極左団体(北朝鮮拉致実行犯と深いつながりのある団体)に巨額の献金をしていた問題(国会で自民党に何度も追及された。マスコミはほとんど取り上げず)。

この極左団体の思想がこれ、(漫画の世界か?)

「日本革命村十の誓い」

1、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志の革命思想で日本を金日成主義化するため青春も生命も捧げて闘うことを誓います。

2、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志と親愛なる指導者金正日同志を忠誠の一心を持って高く仰ぎ戴くことを誓います。

3、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志の権威と威信を絶対化し、首領様を擁護、防衛するために親衛隊、突撃隊、決死隊になることを誓います。

4、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志の革命思想を信念化し、首領様の教示を信条化し日本革命勝利のため、社会主義・共産主義偉業のため最後の血の一滴まで捧げて闘うことを誓います。

5、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志の教示と親愛なる指導者金正日同志の教えを無条件、徹底して遂行し、任務を貫徹することを誓います。

6、我々日本革命家は、日本革命の指導者である田宮同志を中心とする全党の思想的意思統一と革命的団結を強化することを誓います。

7、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志と親愛なる指導者金正日同志に学び、共産主義的風貌と革命的活動方法、人民的活動作風を所有、体得していくことを誓います。

8、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志と親愛なる指導者金正日同志から授かった政治的生命を大切に守り、首領様の高い政治的信任と配慮に高い政治的自覚によって、忠誠心で応えていくことを誓います。

9、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志と親愛なる指導者金正日同志の唯一的指導の下に、組織の秘密を命懸けで守りながら活動することを誓います。

10、我々日本革命家は、偉大な首領金日成同志の導きの下、日本革命の偉業を代を継いで最後まで継承し完成させていくことを誓います。


要するに、日本という国に革命を起こして、国家を解体しようというとんでもなく危険な団体に菅直人氏の団体から6500万、鳩山氏から1000万、民主党全体として2億あまりの金が流れていたのである。

鳩山氏は友愛思想などと言いながらこのような団体に多額の献金をしているのだから、拉致された日本人、およびその家族のことなど何とも思っていないのだということが伺える。

江原氏ってこんな人物に共感したのか・・・・・・。


さて、ここから考えてみなければならないことがある。

江原氏は鳩山氏、および民主党の危険性を見抜けなかったのであろうか?

単なる一芸能人なら仕方が無い。

「たかが共感しただけじゃないか」という考えもあるかもしれない。

でも、江原さんである。何でもある程度霊視出来るんではないのか?

鳩山氏はその頃よくテレビに出てたし、何か視えなかったのだろうか?

それに、江原さんは神社についての本を出されてたり、神社を巡る開運ツアーなどもプロデュースされてるけど、そこからの、神様からのメッセージは無かったのだろうか?

ペンギンは日本の神様が民主党政権樹立を望んだりすることは決して無かっただろうと考える。

江原さんクラスの霊能者にとって、これを見抜くのは難しいことなのだろうか?
目の前の人物を霊視するより遥かに難しいことなのだろうか?
ペンギンはそうは思えないのだが・・・・・・。

江原さんがこんなことをおっしゃってる時に、一方では民主党の危険性に気づき、ビラを配ったりポスティングをしていた人がいたのである。

2ちゃんねる等の掲示板に、まったく政治と関係無い趣味の掲示板に、一人でも多くの人に民主党の危険性を知ってもらおうとあちこち書きまくっていた人がいたのである。


この先も考えていかなければならないけど、ペンギンはパチンコ屋の倒産を応援するブログなどで民主党の酷さをイヤというほど思い知らされてるだけに、けっこう問題なのではないかと思ってる。

江原さんは国民が政権の選択を間違えた場合、国が滅んでしまう可能性があること、政治家の中に自国を他国に売り飛ばそうとしてしまう者がいるということはご存知なのだろうか?

民主党政権下では、人権侵害救済法案という法律を通し、ネットの言動を統制し(言論弾圧)、外国人参政権という法律を制定して、外国人に参政権を与え、大量の移民を日本に送り込み、日本という国家を解体しようとしていた。

それを知っている者、知った者は、民主党政権の間、恐怖と怒りを抱えて過ごしていたのである(怒りは収まっていないと思うけど)。

スピリチュアルというのも大事かもしれないけど、それと同時に(それ以上に?)、しっかりとした国家観のような教育が日本にとっては必要なのではないかと思う。

よかったら押して下さいね

人気ブログランキングへ

« アゥルターム 愛望(えみ)先生⑪ | トップページ | 「日本人は先の戦争で他国に多大な迷惑をかけた」と軽々しく口にするのは大きな罪を犯したことにはならないのか? »

霊感・霊視」カテゴリの記事

コメント

ペンギンさんはじめまして
実は私、英スピ協会の方の講座を
受けたことがあるのですが
統計で信ぴょう性は6割で4割は外す
と言っていました
だとしても、江原さんにはちょっと
ガッカリ・・

コメントありがとうございます。

私はよく知らないのですが、英国スピリチュアル教会の講座をお受けになられたのですね。
非常に貴重な経験ですね。
実は最近、海外から来日される方のセッションやセミナーに興味を持っています。
料金が高いですが、一度どんなものか体験してみたいと思っています。

江原さんに関しては、もしかしたらマスコミが持ち上げていただけで、霊視の力量はそれほどでも無いのかもしれないとも思っています。
もちろん、本当のところはわかりませんが。

鳩山氏については言動や理念など色々と考慮してみて、日本の首相としてはやはり有り得なかったと思っています。

こんばんは
はい 私のような者でも時だったのか受講ができました
会員で日本の方です
探せば見つかりますので興味がありましたらどうぞです
逸れますが最近スタバで韓国人女性と日本人男性の中年カップルが足を絡ませてベタベタ・・・
まだまだ知らない(?)人がいるんだなと思いました

情報ありがとうございます。

調べてみたいと思います。
まだ、すぐには行けないと思いますが・・・・・・。

私は2年前にネットで調べるようになって以来、考え方ががらりと変わりました。

そして、長年騙されていたせいか、ちょっと疑り深くもなりました(笑)

でも、民主党政権の時は本当に怖かったです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江原啓之氏は鳩山由紀夫氏の危険性をなぜ見抜けなかったのか?:

« アゥルターム 愛望(えみ)先生⑪ | トップページ | 「日本人は先の戦争で他国に多大な迷惑をかけた」と軽々しく口にするのは大きな罪を犯したことにはならないのか? »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31