無料ブログはココログ

« 満生万貴(みおまき)さん② | トップページ | ペンギン、プライベートレッスンを申し込む »

2013年4月 1日 (月)

満生万貴(みおまき)さん③

昨日も書いたとおり、たしか2010年の11月ごろに受けた鑑定の録音テープの最後の方だけが消されずに残っていたので、書き起こしてみたいと思う。
少しでも鑑定の雰囲気が伝わればいいんだけど。

最後の方の会話だけなんで、かなり分かりづらいとは思うけど、ご勘弁を。

いちおう、シチュエーションとしては、たしかタロットで占ってもらって、ネットでいろいろと発信されたらどうですか?と満生万貴さんにアドバイスされたのだが、ペンギンの方が気乗りせずにいるところ、というかちょっとウンザリというか(オイオイ)。

満生万貴さん
「どこから火が点くか分からないですよね、ネットの時代ですから。
1人がすごい本があったわよっていえば、パアーッと伝わったり、そういうことがあったりするかもしれないですから」


ペンギン
「まあ、何となくですけど、正規の手順を踏んでみたいに考えちゃうんですよね。
まず賞をとって、とか」


「あの、ただねえ、知ってる方で残念に思うことがあって、たとえばね、その、ピアニストさんが向うの(海外?)大先生が面倒見てあげるよ、だからいらっしゃいって言ってるのにね、いえいえまだそこまで行ってませんからもうちょっとレッスン、こちらで自分でしてから行きますとかね、どうして来なさいって言ってるのにパッと乗らないんだろう、とかね、あるいはCD出してあげるって会社が言ってるのに、もうちょっと練りこんでからとかって、そういうバンドの方もいらっしゃいますからね」

「んー、あー」

「やっぱ、そういう方多いんですよ。それで何か外してしまう?時期を逃してしまう?そのプロセスを踏んでるうちにね。

ホロスコープを見る限りは輝かしい人生であっていいわけなんですね。
特に仕事運に関しては社会的な場所に太陽があるわけですから、何らかの出世っていうかねえ、してもいいわけですし」


「丁度それにいい時期が来たっていう?」

「そうなんですよ、ねえ、180度(太陽木星の?)、根底から変わってもいいようなことが起こってもいいわけですし、どんな動きしてもね、少々なことは気になさらずに、対人で多少嫌な人がいるとか、それは(そういう状況でも)おかしくはないわけですけど、でも逆に困ってる時は助けてくれる人も出てくるでしょうから。

ちょっと、なにしろ、面倒くさいなって思うところに出かけて行くってことですかね
(頭が痛い)

「ちょっと考えてみます」

「プライベートも一石二鳥ですよね、趣味のことと、恋愛の出会い?何か自分で立ち上げたり、そういった組織を(ええーっ?)

絶対、10室で(太陽が)、なんですから、自分でね、中心になられたら一番いいですよね」


「まあ、あのう、時間が限られてしまって、仕事もあるので、その時間をどこに当てるか」

「月1回集まりましょう、でいいと思うんですね」

「あの、作品も書かなくちゃならない・・・・・・」

「いやいや、そんな風にもう理由づけが多いですよ、10(室)の方は(ちょっと長めの笑い)。
こうだからダメとかね。
女性の方もそうですね、10室の方は、そういえば。
こうだからダメとか、ああだからダメとかね、うん(笑)」


「わかりました(大嘘つき \(;゚∇゚)/)。
ネットの方はパソコンが届いてから、今はホームページ見てるだけなのでまあ、あの作るのに関しては(組織?)すぐにってわけにはいかないと思うんですけど、ちょっとまあ考えて。
あとは参加する方も考えて(趣味のサークルなどに)」


「そうですよね、ブログみたいなものをお持ちになれば(今持ってる(^-^;)、今度みんなで集まりましょうかみたいなことでね、そこで投げかければいいですよね。
そうですよねー。
何らかのアクションを起こし続けてる限りは、それに伴って、エーッてことも起こっていいはずなんですよね。

ですから、7年間の間に(2011年から?)作家にもなり、結婚もする、子供が出きる、とそういったことが全部起こってもいいと思いますよ、うん、すべてですね。

2011年から13年も木星が丁度3(室)から4(室)に向かって回りますのでね、そうすると、仕事のところ刺激しますし、これはプライベートも両方効きます。

木星とのオポジション180度なんで、120度っていうのもいい角度ではあるんですけど、180度は捨てがたいと思ってるんですよね。
けっこう強力な角度なんで、いろいろチャンスになったりしやすいんです。
ってことは、当分続いてますよね」


「そうですね、はい」

                      書き起こし 完

書き起こしてみれば、非常にいい鑑定じゃないですか。
ほとんど消してしまったのは悔やまれるが、最後だけでも残っていてよかった。

それにしても、まさかペンギンがブログを書くことになろうとは・・・・・・。
この時は思いもしなかった。

まさか、今後オフ会開いたり、組織を立ち上げたりするんじゃないだろうな(笑)。

まあ、先生のアドバイスどおりに進めてはいるんで(本当か?)、またうかがってみようか。

占いの腕、知識はもちろん、人間的にも素晴らしいし、経験もお持ちだろうし、気をつかってもいただけると思うんで、お勧めできる先生だとは思う。

まあ、占い師との相性っていうのはあるんだけど・・・・・・。(^-^;

よかったら押して下さい

人気ブログランキングへ

« 満生万貴(みおまき)さん② | トップページ | ペンギン、プライベートレッスンを申し込む »

占い師巡り」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満生万貴(みおまき)さん③:

« 満生万貴(みおまき)さん② | トップページ | ペンギン、プライベートレッスンを申し込む »

カテゴリー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31